icon

日韓・韓日商工会議所首脳会議

日韓・韓日商工会議所首脳会議

代表

日本側
日本・東京商工会議所 会頭 三村 明夫 氏
相手側
大韓・ソウル商工会議所 会長 朴 容晩 氏

設立年月

1985年6月(第1回日韓・韓日商工会議所会頭・会長会議開催)

活動概要

1984年に日本商工会議所・日本貿易振興会主催、通商産業省後援により派遣された「訪韓国輸入等促進ミッション」の現地懇談の場で、日本商工会議所と大韓商工会議所との間で会頭・会長会議を設置することが提案され、翌年6月に東京で第1回日韓・韓日商工会議所会頭・会長会議が開催されました。
同会議では、両国商工会議所間の交流促進と友好親善などを目的として、日本と韓国の各地で計13回に亘って開催されました。
サッカー・ワールドカップの共同開催等を通じて両国の友好関係が進んだ2002年に、より実務的な会議とすべく改変し、双方の正副会頭・会長、特別顧問等、少人数で開催する日韓商工会議所首脳会議となり、これまでに6回開催されています。
韓国情報については、「韓国ビジネスゲートウェイ」をご覧ください。