■マル経融資についてはこちらをご覧ください
■小規模事業者持続化補助金のご相談はこちらをご覧ください

コロナウイルス感染症の拡大にともない、支部窓口における相談が増加しております。
ご相談は予約制とさせていただきますので、事前にお電話にてお問合せください。


【小規模事業者持続化補助金について】

様式の記入方法については下記解説動画をご参照ください。
https://www.tokyo-cci.or.jp/covid-19/jizokuka/

1.小規模事業者持続化補助金(一般型)について

【ご参考】日本商工会議所 小規模事業者持続化補助金(一般型)ウェブサイト:

https://r1.jizokukahojokin.info/


1月19日(水)から2月3日(木)まで、専門家(中小企業診断士)による特別相談窓口を設置いたします。

https://www.tokyo-cci.or.jp/page.jsp?id=1028746

相談を希望される方は、上記ページの内容を必ずご確認いただき、以下よりご予約ください。
※事業承継加点の付与(様式6の発行)を希望される場合は、代表者ご本人様が、本人確認資料(運転免許証)をご持参ください。

※締切間際は相談が集中することが予想されるため、お早めにご相談ください。



2.小規模事業者持続化補助金(低感染リスク型ビジネス枠)について

【ご参考】小規模事業者持続化補助金(低感染リスク型ビジネス枠)ウェブサイト:

https://www.jizokuka-post-corona.jp/


※一般型と異なり、商工会議所等での相談は必須ではありません
商工会議所で相談したことを証明する書式についても、
現段階では発行を予定しておりませんので、予めご了承ください。


<申請書作成にあたり専門家のアドバイスを希望される方

1月19日(水)から2月3日(木)まで、専門家(中小企業診断士)による特別相談窓口を設置いたします。

https://www.tokyo-cci.or.jp/page.jsp?id=1028543

相談を希望される方は、上記ページの内容を必ずご確認いただき、以下よりご予約ください。
※締切間際は相談が集中することが予想されるため、お早めにご相談ください。

※予約ページでは、プルダウンで「<低感染リスク型ビジネス枠>小規模事業者持続化補助金 専門家相談」を選択してください。
※2月4日(金)以降の特別相談窓口の開設は未定となっています。


※公募要領や申請書類などは、後日更新される場合があります。申請前に、必ず「小規模事業者持続化補助金<低感染リスク型ビジネス枠>のウェブサイトをご確認ください



ニュースリリース



最近の港支部の活動もご覧ください

イベント・セミナー情報


中小企業施策

東京都・港区などから中小企業へのお知らせを掲載しています


相談窓口

  • 経営相談

    経営全般や融資に関するご相談を、経営指導員が毎日無料で受け付けています。お気軽にご相談ください(予め電話(℡03-3435-4781)にてご予約をお願いします。 ご予約が無い場合、お待ち頂く場合や、ご相談をお受けできない場合がございます)。

    受付時間平日9時30分~17時
  • 記帳相談(個人事業主の皆さんへ)

    帳簿のつけ方でお困りではありませんか?
    東商では、諸申請書類や青色申告の特典、記帳の方法、年末調整、決算・申告手続きなど、記帳に関する様々な相談を無料で受けていただくことができます。お気軽にご利用ください。

    受付時間平日9時30分~17時
  • 窓口専門相談

    弁護士および税理士の相談が無料で受けられます(要予約)

    受付時間平日13時~16時

窓口専門相談情報

2022年01月26日
窓口専門相談(税務相談)
2022年02月02日
窓口専門相談(税務相談)
2022年02月09日
窓口専門相談(税務相談)
2022年02月16日
窓口専門相談(税務相談)
2022年02月17日
窓口専門相談(法律相談)
  • 予め電話(℡03-3435-4781)にてご予約をお願いします。
  • 東京23区の各区に支部相談窓口を設置していますのでいずれの相談窓口でもご利用いただけます。