健康経営倶楽部

『健康経営倶楽部』は、健康経営を実践する企業をサポートするため、健康経営に関する様々な情報発信等を行う会員制サービスです。

健康経営とは、従業員の健康づくりを経営的な視点でとらえ、実践する経営手法です。従業員の健康づくりから、組織の活性化・企業価値の向上に取り組みたい皆さま、ぜひ『健康経営倶楽部』をご活用ください。

東商からのお知らせ

健康経営に関する情報

会員登録募集中!

会員募集中!

健康経営倶楽部は、新規会員を募集しております!健康経営を実践している企業様はもちろん、「健康経営をこれから取り組みたい」「健康経営について知りたい」という企業様も大歓迎です!



会員申込みについてはこちらから!


※ご注意:会員申込みについて
反社会的勢力及びそれに準じる企業、公序良俗に反する行為を行っている企業等はお申込みいただけません。
その他、本会事務局の判断において、入会をお断りさせて頂く場合がございます。
その場合、理由等についてのお問い合わせには応じることができませんので、予めご了承ください。

健康経営倶楽部とは

健康経営倶楽部とは

健康経営を実践する企業様同士のネットワーク構築と、これから健康経営に取り組みたい企業様や、健康経営がどのようなものか知りたい企業様にも、健康経営を始めていただくきっかけとなるような情報提供を目的としております。
会員登録いただくことにより、今後展開していく予定の企業同士のネットワークへの参加や、メルマガ等の会員様向けサービスを通じて、健康経営に関する旬な情報をいち早くお届け致します。

■健康経営倶楽部のサービス内容
会員企業様に向けたサービスを順次追加いたします。

※その他のサービスを準備中です!

メールマガジン配信

メールマガジン配信

本倶楽部会員企業様、健康経営アドバイザー(初級)認定された方に健康経営の最新情報を配信します!

メールマガジンへの登録はこちら

メルマガバックナンバー

発行後に公開します。

健康経営とは

健康経営とは

健康経営とは、従業員等の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に実行する経営手法のことです。
企業が経営理念に基づき、従業員等の健康保持・増進に取り組むことは、従業員の活力向上や生産性の向上等の組織の活性化をもたらし、結果的に業績向上や組織としての価値向上へ繋がることが期待できます(従業員等の健康増進や労働衛生等への取り組みにかかる支出をコストと捉えるのではなく、経営的な投資として前向きに捉える事です)。

健康経営実施のステップ

STEP5 健康企業宣言
  • 健康経営を行うことを社内外に宣言する
    ⇒ 加入している全国健康保険協会・健康保険組合等が健康宣言事業を実施しているか確認してください。
  • 経営者自身が健診を受診する
    ■健康企業宣言紹介ムービー
STEP1 組織体制
  • 社内で健康づくりの担当者を決める
  • 健康づくりに関する外部人材(健康経営アドバイザーなど)の活用も検討する

■健康企業宣言紹介ムービー

STEP2 健康課題の把握
  • 定期健康診断をどの程度受診しているか(受診率)、受診するよう促しているかを確認する。
  • 従業員の心の健康状態を把握する(ストレスチェック)
  • 職場における健康づくりを意識した活動(階段使用の奨励等)の実施状況を確認する
  • 残業時間、有給の取得状況、食事の時間帯など労働環境を確認する
  • 従業員の健康管理に関連する法令を確認する
STEP3 計画策定・健康づくりの推進
  • STEP3で自社の健康課題を把握し、社内で優先的に取り組む課題を決める
  • 優先順位に従って課題解決の方法を検討し計画を立案する
  • 健診受診率100%、喫煙率、有給取得率、朝食欠食ゼロなど数値目標も検討してみる
    《施策例》
    ・加入の健保組合等へ40歳以上の従業員の健診データの提供を求める
    ・階段使用・社内でのストレッチの実施する
    ・社内食堂・弁当で栄養バランスの取れたメニューを提供する
    ・保健師や管理栄養士による生活習慣改善指導
    ・睡眠とアルコールに関する正しい知識の習得
    ・ストレスやメンタルヘルスに対する正しい理解の促進
    ・職場における感染症対策
    ・ノー残業デー、有休取得促進の仕組み導入
    ・分煙環境整備や禁煙プログラムの導入
    ・社長や健康づくり担当者から定期健診や再検査の受診勧奨 等
STEP4 健康づくりの効果検証・改善
  • 従業員の健康づくりの参加・実施状況を把握する
  • 健康づくりの効果を検証し、社内で改善策を検討する


健康経営優良法人認定2018直前対策講座



健康経営アドバイザー制度とは

健康経営アドバイザー制度とは

健康経営アドバイザー制度は、健康経営の基礎~実践における知識・技能を体系的に学ぶための制度です。
 ・健康経営アドバイザー研修
 ・【準備中】健康経営エキスパートアドバイザー研修
で構成されています。詳細・お申込みは以下をご確認下さい。


健康経営アドバイザー研修
【旧名称:健康経営アドバイザー研修(初級)】

健康経営アドバイザー研修

健康経営アドバイザーは、健康経営の必要性を伝え、実施へのきっかけを作る普及・推進者です。 本研修では、健康経営が必要とされる背景、実践する際のポイントなどをe-learningにて受講頂けます。随時申込みが可能です。
健康経営アドバイザー研修Eラーニング申込ページ (新規・更新)
*新規受講・更新受講ともに研修内容は同一です。


健康経営エキスパートアドバイザー研修
【旧名称:健康経営アドバイザー研修(上級)】

「健康経営アドバイザー(上級)」は「健康経営エキスパートアドバイザー」に名称を変更します。
「健康経営エキスパートアドバイザー」は、健康経営に取り組む企業の課題抽出、改善提案から計画策定・実行の具体的な助言を行う実践支援者として必要な知識を持ち、実務技能に係る研修を修了した者として認定いたします。
受講対象者は、中小企業診断士、社会保険労務士、保健師、労働衛生コンサルタント、管理栄養士、 健康運動指導士、その他所定の実務経験者(詳細は未定)などの方を予定しています。
「健康経営エキスパートアドバイザー研修」の受講申し込みは、2018年10月頃を予定しています。


健康経営専門家(アドバイザー)派遣制度

東京商工会議所では、健康経営の実践をサポートするため、健康経営アドバイザー認定を受けた専門家(社会保険労務士、中小企業診断士、保健師、管理栄養士等)を無料で派遣いたします。
*申込み対象は、東京都内の中小企業です。

■下記リンク「健康経営専門家派遣制度」チラシ兼申込書申込書をダウンロードしてください。
■申込書記載の留意事項をご承諾の上、東京商工会議所サービス・交流部(東京都職域健康促進サポート事業事務局)へ FAX またはメールにてお送りください。

  • 「健康経営専門家派遣制度」チラシ兼申込書
  • (無料)「健康経営専門家派遣制度」の申込みを開始しました(7/26ニュースリリース)


  • ヒアリング(1回目)

    健康経営を始めるお手伝い

    • 専門家(健康経営アドバイザー)が、御社を訪問します。
    • 貴社の状況をヒアリングします。
    フィードバック(2回目)

    健康経営の実施支援

    • ヒアリングから抽出した御社の健康経営の課題と、それに対する対策案を説明します。
    • 御社に役に立つ施策・事例・専門機関などをご紹介します。
    実施フォロー

    健康経営に関する情報提供・最適な専門家の派遣

    • 専門家が、健康経営の実践をお手伝いします。
    • 実践するメニューに応じて最適な専門家を選んで、実施の方法を具体的にアドバイスします。


    健康企業宣言について

    健康企業宣言

    東京商工会議所では、「健康経営」を実践する企業を増やすため『健康企業宣言』を推進しています。




    ◆「健康企業宣言」とは
    「健康企業宣言」とは、「企業として従業員の健康づくりに積極的に取り組む」ことを宣言していただくものです。 「健康企業宣言」をすることで、社内外に対するアピールに繋がる他、【融資利率の低減措置】や、【信用保証料率の優遇】といった金融面でのインセンティブが付与されます。

    ◆「健康企業宣言」に取り組むメリット
    (1)「健康企業宣言チェックシート」を活用することで、自社の健康づくりの課題を見える化できます。
    (2)「宣言の証」が発行され、社内外に自社が「健康経営」に取り組んでいることを効果的にPRできます。
    (3)各種特別融資制度にて、金利優遇や信用保証率の優遇が受けられます
      ・「みずほ健康アシスト」(東京都制度融資「政策特別」・みずほ銀行)
       ・「健康企業応援・ダイバーシティ推進保証制度」(東京信用保証協会)
    など

    ◆対象
     協会けんぽ東京支部、東京都内の健康保険組合に加入する事業所

    ◆参加申込・問合せ方法
     下記リンクから所属の協会けんぽ又は健康保険組合まで問合せ下さい
      ・協会けんぽ東京支部 「健康企業宣言募集中!」
     ・けんぽれん東京連合会 「健康企業宣言と健康優良企業認定制度について」

    健康経営資料 リンク集

    健康経営を知り・実践いただくための参考となる、資料やリンク集です。

    ■健康経営に役立つ資料


    ■リンク(外部サイトへ移動します)



    やってます!健康経営

    やってます!健康経営

    健康経営に積極的に取り組む企業様の事例を紹介いたします。
    「自分の会社でもやってみよう!」と思う実践例が見つかるかもしれません。


    健康づくり・スポーツ振興委員会

    健康づくり・スポーツ振興委員会

    東京商工会議所は、事業及び重要経済問題を調査研究するために、21の常設委員会と1つの特別委員会を設置しています。
    健康づくり・スポーツ振興委員会は、健康づくり促進のための知識の啓発・普及及び諸環境の整備などを調査研究する常設委員会です。


    委員会の活動

    お問い合わせ
    東京商工会議所 サービス・交流部 会員交流センター
    03-3283-7681