人材 アイコン画像
人材採用・育成

中高年採用支援(主に50歳代以上)

人材  イメージ画像

東商人材情報プラザ

 東商人材情報プラザは、主に50歳以上の中高年キャリア人材の移動を支援する事業 です。

 「営業」「企画部門」「貿易実務」「生産管理」などの分野で即戦力よなる人材をお探しの場合、
人材保有企業である大手企業※1で活躍している経験豊富な中高年キャリア人材を、出向や転籍という形で受け入れることで、自社の経営基盤の強化が期待できます。

※1 人材保有企業は、東商人材情報プラザに登録している大手企業のことをいいます。
2018年4月現在の人材保有企業は27社です。

※ 東京商工会議所と公益財団法人産業雇用安定センターは連携を開始いたしました。 (ご案内はこちら

サービスの特徴

  • 採用にいたるまで
    全て無料で利用可能
    完全無料でご利用いただけます。

    東京商工会議所会員企業様なら、採用にいたった場合でも、手数料等は一切発生しません。
    無料のため、安心してご利用いただけます。

  • 大手企業出身の
    経験豊富な人材
    大手企業出身の経験豊富な人材

    豊富な経験やキャリアを持つ人材を出向・転籍で受け入れることができ、自社の経営基盤の強化が期待できます。

  • 担当者と直接会える
    人材情報交換会を開催
    人材情報交換会を開催

    人材保有企業の人事担当者と求人に関して情報交換ができる「人材情報交換会」を、年に4回開催しています。

東商人材情報プラザの仕組み


 対象人材:「人材保有企業」に在籍している主に50~60歳のベテラン人材

 対象職種:営業関連、管理・事務、技術・研究開発、技能・製造関連、人事労務・総務・経理財務 等

マッチング事例

『 幹部不在を乗り切るため、ベテラン人材を外部から獲得 』

企 業 名
ヴェ・マン・フィス香料株式会社 (東京都港区)
事業内容
外資(フランス)系香料輸出・輸入・卸
人材情報プラザは、どのように経緯でご利用になられましたか?また実施にあたって不安な点はありましたか?

会社が成長する一方で中核従業員は高齢化、新入社員は採用しても定着しない時期が続いていた。

その結果、次代を担う中堅・若手従業員が不在のうえ、社長交代を機にベテラン従業員も退職してしまうなど、深刻な人材不足に陥ってしまった。こうした状況を改善し、また前社長時代からの経営課題を克服すべく、抜本的なテコ入れに着手した。

人材情報プラザを利用してみていかがでしたか?

外部コンサルタントではなく、幹部従業員として推進してくれる人物を希望していたため、「人材情報プラザ」を利用した。
条件を絞るとオファーが減少することは承知の上で、「50歳代、英語と経理に強くマネジメント経験豊富」と希望条件を限定。

数社との協議の末、人物の信頼性、商社経験の豊富さ、そして外からの目線を持っていることが決め手となり、大手商社の部長クラスとのマッチングが成立。経営企画・総務・経理の統括として迎え入れた。現在は副社長として、グローバル企業体制の組織基盤強化に向けた改革をはじめ人事考課制度の再構築を実現するなど、社長と二人三脚で新体制の推進にあたっている。

『 コストを掛けずに、短期間でマッチングに成功 』

企 業 名
ゾイックス株式会社 (東京都中央区)
事業内容
証券データベース・サービス、証券業務支援サービス
人材情報プラザは、どのように経緯でご利用になられましたか?また実施にあたって不安な点はありましたか?
今までも民間の紹介会社を通じて人材採用してきたが、マネージャークラスの採用だと費用も相当掛かってしまうため、
東商新聞に掲載のあった「人材情報プラザ」を利用する運びとなった。
当初は給料等の待遇面、環境面など不安な点も多くあったが、しっかりと双方で話しができたため問題はなかった。
人材情報プラザを利用してみていかがでしたか?
面接は縁なので実際にやってみないとわからないが、申し込んでからのレスポンスも早く、不満な点も特になかった。
双方の話し合いで、当初6ヶ月間は出向という形を取ったため、ミスマッチも防ぐことができた。
紹介料などの費用も掛からず、コスト削減になった点も良かった。

申込・利用方法

1.求人シートの作成

求人シートをダウンロードし、同データ内の「 記入例 」を参考としながら、必要事項をご入力ください。

作成後は、人材支援センターまでメール ( jinzai@tokyo-cci.or.jp ) までご送付ください。

※求人シートの受付は、随時行っています。

求人シートをダウンロード

※本フォーマットで、「東商キャリア人材Next」も同時にお申込みいただけます。

2.求人シートの受付

東京商工会議所にて記載内容を確認し、受付を行います。

その後、人材保有企業が閲覧できるデータシステムに、貴社の求人シートを公開いたします。

3.人材保有企業の人事担当者より連絡

人材保有企業の人事担当者が求人シートを閲覧し、条件の合う人材がいた場合、貴社に直接ご連絡します。

4.条件の協議

当事者間において雇用条件等の協議や、候補者との面接を行います。

5.内定

当事者間の同意により、マッチング成立となります。

人材情報交換会

人材情報プラザでは、求人企業と人材保有企業の人事担当者が一堂に会し、求人案件について情報交換ができるイベント「人材情報交換会」を、年に4回開催しています。
短時間で複数の人材保有企業と、直接面談できる絶好の機会です。
※ ご参加には求人シートの登録が必須となります。
※ 人材情報交換会の参加対象は、人材保有企業の人事担当者です。
採用対象者の 「ご本人」は参加されませんので、ご注意ください。

 2018年度開催スケジュール

開 催 日 受付状況
第1回 6月15日(金) 申込受付終了
第2回 9月14日(金) 申込受付終了
第3回 11月6日(火) 申込受付中
第4回 3月1日(金) 準備中
注意事項

※必ず人材保有企業からアプローチがある、またマッチングするとは限りません。

※人材紹介・派遣目的でのご利用はご遠慮ください。

※一般求職者のご利用・ご登録は承っておりません。