東商の活動

東商の活動 イメージ画像

連続イベント「先端研究機関からの招待状」でAIに関するご講演をいただきました

平成29年6月13日
東京商工会議所
北支部
講演会の様子

講演会の様子

山田教授によるご高話

山田教授によるご高話

参加者交流会の様子

参加者交流会の様子

 東京商工会議所 北支部(会長:越野充博・越野建設㈱社長)は、連続イベント「先端研究機関からの招待状」(全4回)の第1回として、講演会「ロボットは人の脳を超えるのか?!」を6月13日(火)に開催しました。

 本事業は、新たなビジネスのヒントにしていただくことを目的に、先端研究に関心をお持ちの中小企業の経営者・技術者に、最新の研究をご紹介する全4回の連続イベントです。今回はその第1回目として、AI(人工知能)をテーマに、国立情報学研究所 教授の山田誠二氏を講師に迎え、「これまでのAI これからのAI」と題してご講演をいただき、その後、参加者交流会で講師を含め参加者間での交流を深めました。

 ご講演では、① これまでのAI研究の歴史と経過、② AIが得意なタスクと苦手なタスク、③ これからの研究の展望についてお話をいただき、今後は人間と協力していくAIが重要になっていくであろうという所見を述べられました。その後の交流会では、参加者から講師への質問が相次ぎ、アンケートでは「非常に分かりやすい説明で、有意義な時間だった」「具体的な話で大変参考になった」といった声が聞かれ、非常に満足度の高いイベントとなりました。

 北支部では引き続き、先端研究に関心をお持ちの中堅・中小企業の経営者、技術者を対象に、本イベントを通じて官民協業を推進してまいります。なお、次回は、「先端研究機関からの招待状」第2話として「宇宙生命の存在を探れ!国立天文台を見に行こう」と題し、三鷹の国立天文台への視察会を予定しています。
 ※今後の開催予定は添付のイベント概要をご覧ください。募集は詳細決定後、順次HPにてご案内いたします。

以上
【本件担当・問い合わせ先】

東京商工会議所
北支部
TEL 03-3913-3000