支部会長挨拶

東京商工会議所新宿支部 会長挨拶

東京商工会議所 新宿支部会長 髙野 吉太郎

新宿支部会長の髙野です。お陰様で、新宿支部は本年4月に創立50周年を迎えました。大きな節目の年に会長職にあることに身の引き締まる思いでおりますが、歴代の会長、役員・評議員、会員の方々のご努力に敬意を表するとともに、次世代の繁栄のために、今まで以上に新宿の活性化と安全・安心な街づくりに努め、新宿で活動する中小企業を積極的に応援してまいります。

新宿支部では創立50周年を迎えるにあたり、若い時に新宿で縁を持った人に新宿を愛してもらい、そして、若者が育って家族を持ち、新宿にまた来るという循環が生まれることを目的として「若者のまち新宿」をキャッチフレーズに、昨年から周年事業を展開してまいりましたが、今後も、皆さんと一緒に新宿がより多くの人々が集う懐の深いまちとしていきたいと思います。

幸いなことに、新宿には、1日の平均乗降者数が約350万人と世界一の新宿駅があり、歓楽街として名を馳せる歌舞伎町、粋なまち神楽坂、コリアンタウン百人町など、地域特性豊かな賑わいを持っています。また、エイサーまつり、シティーハーフマラソン、新宿御苑・森の薪能、また昨年から始まったクリエイターズフェスタなど、新宿を支える多くの方々の弛まぬ努力によって、地域を元気にする催し物や行事がたくさんありますので、これらを活力源として、新宿のまちをさらに盛り上げてまいります。これからもご支援・ご指導のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

東京商工会議所 新宿支部
会長 髙野 吉太郎