東商の活動

東商の活動 イメージ画像

第2回 働く女性のための検討会を開催しました

平成28年3月8日
東京商工会議所
産業政策第二部
意見交換の様子

意見交換の様子

東京商工会議所は3月7日に「働く女性のための検討会」を開催しました。(日本商工会議所若者・女性委員会(委員長=前田新造、東商副会頭、株式会社資生堂相談役)と共催)東商副会頭、特別顧問企業で働く女性社員の方を中心に15名にご参加いただきました。
検討会では、働く女性の活躍推進全般と介護離職の防止をテーマに活発な意見交換を行いました。参加者からは「保育所の不足について、スピード感をもって対応してほしい」「育児と介護が重なるダブルケアといった状況に陥ったらどうしたらいいのか、大変不安だ」等の意見が出されました。
前田副会頭は検討会を総括し、「育児は女性がやるものだという固定観念にとらわれず、男女二人で家庭を守るものだという意識を根付かせないといけない。また介護については、潜在的な介護がもっとあると感じており、今後一気に問題が顕在化する危惧がある。育児休業同様に、介護休業・休暇についても制度利用がしやすい状況にすることが重要だ」と述べました。

以上
【本件担当・問い合わせ先】

東京商工会議所
産業政策第二部
担当 山本
TEL 03-3283-7940
FAX 03-3213-8716