東商の活動

東商の活動 イメージ画像

第6回老舗企業塾サロン「株式会社人形町今半 高岡社長講演会&経営者交流会」を開催しました

平成28年3月23日
東京商工会議所
中央支部
高岡社長の話に聞き入る参加者

高岡社長の話に聞き入る参加者

東京商工会議所中央支部は3月18日、中央区老舗企業塾事業(※)の活動の一環として、「第6回老舗企業塾サロン 日本人の肉食文化と人形町今半120年永続の秘訣 株式会社人形町今半 高岡慎一郎社長講演会&交流会」と題した講演・交流会を開催し、経営者や経営幹部など32名が参加しました。

 講演会では、日本での肉食文化の始まりや、今半の歴史について説明があった後、人形町今半で現在取り組んでいる社内制度や震災時の支援体制、昨年出店したミラノ万博などについて話がありました。参加者は、高岡社長の話に興味深く聞き入っていました。

 その後、講師や老舗企業塾運営委員会の委員を交え、グループごとの名刺交換会や、自由に歓談する懇親会も開催され、穏やかな雰囲気の中で交流を深める参加者の姿が見られました。

 参加者からは、「人形町今半の繁栄の理由がわかった」「人事、マネジメントの上手さを感じた」などの意見が聞かれました。

 老舗企業塾では、今後も老舗企業との講演・交流会を開催する予定です。最新の情報は東商イベントカレンダーもしくは老舗企業塾ホームページにてお知らせします。

※老舗企業塾とは…東京都中央区には長きにわたって脈々と事業を続けている、いわゆる老舗企業が多数存在しています。東京商工会議所中央支部ではその特性に注目し、企業が永続して事業を展開するためのポイントを老舗企業から学び、企業経営者の今後の経営の参考に資することを目的に、平成21年から3カ年の「老舗企業塾」事業を実施しました。本年からは「老舗企業塾」の第2弾として、これからの時代にも評価・支持されて、次代を超える永続企業となるための効果的なヒントを、永続企業を目指す若手経営者に提供することを目的とした講演会やセミナー、交流会など様々な事業を展開していく予定です。

以上
【本件担当・問い合わせ先】

東京商工会議所
中央支部
TEL 03-3538-1811
FAX 03-3538-1815