東商の活動

東商の活動 イメージ画像

「品川支部 2020年度中小企業施策に関する要望」を提出しました

2019年5月13日
東京商工会議所
品川支部
大久保副会頭(左)へ要望を提出する武田会長(中)と佐谷副会長(右)

大久保副会頭(左)へ要望を提出する武田会長(中)と佐谷副会長(右)

 東京商工会議所品川支部(会長:武田健三・(株)大崎コンピュータエンヂニアリング社長)は5月13日、本部の大久保副会頭(中小企業委員長)に対し、武田会長、佐谷副会長(中小企業・税制特別委員会委員長)から「品川支部 2020年度中小企業施策に関する要望」を提出いたしました。主な要望項目は以下のとおりです。

主な要望項目
 1.サプライチェーン全体の好循環の実現
 (1)コスト増加分の価格転嫁をはじめとした取引適正化の推進
 (2)サプライチェーン全体での不合理な商慣習からの脱却
 2.消費税引き上げに伴う機動的な経済対策の実施、価格転嫁対策の強化
 3.人手不足・働き方改革への対応・支援策の拡充
 4.中小企業のICT・IoTの導入と活用に向けた支援
 5.中小企業の新たな挑戦を後押しする支援策の強化・拡充
 6.円滑な事業承継への支援
 7.中小・小規模企業の法律上の定義拡大

以上
【本件担当・問い合わせ先】

東京商工会議所
品川支部
TEL 03-5498-6211