東商の活動

東商の活動 イメージ画像

資源エネルギー部会、「地熱発電所視察会」を開催しました

2018年9月12日
東京商工会議所
産業政策第二部 エネルギー・環境担当
セミナーの様子(大泉社長:左)

セミナーの様子(大泉社長:左)

山葵沢地熱発電所見学の様子

山葵沢地熱発電所見学の様子

上の岱地熱発電所見学の様子

上の岱地熱発電所見学の様子

 資源・エネルギー部会(=部会長 広瀬道明・東京ガス株式会社 取締役会長)は、9月10日(月)・11日(火)に「地熱発電所視察会」を開催しました。資源・エネルギー部会員を中心に24名が参加しました。
 まず、湯沢地熱株式会社の大泉社長を講師としてお招きし、地熱発電の基礎知識と日本の資源状況、山葵沢地熱発電所の建設状況や環境・温泉事業者の配慮努力等についてのセミナーを開催しました。その後、バスに同乗いただき、還元熱水輸送管の建設状況を見ながら山葵沢地熱発電所へ移動し、まさに発電設備の建設が進む様子を見学しました。来年開業予定の山葵沢地熱発電所の建設状況を見ることができる貴重な機会となりました。
 次に、東北電力株式会社の上の岱地熱発電所を視察しました。94年開業以来、安定した稼働を続ける上の岱発電所の歴史や、蒸気が噴き出す稼働の様子を見ながら、大野取締役発電・販売カンパニー火力部長、相内発電所長をはじめとする発電所員の皆様に詳細に設備を解説していただきました。参加者との質疑応答も交えながら、発電所の運用や蒸気・熱水の取扱い等について、現場の経験を踏まえたお話がありました。
 その後、和賀会頭をはじめとする湯沢商工会議所役員の皆様との情報交換会を行い、地熱と産業の関わりや、湯沢商工会議所が地域を盛り上げるために行っている活動等について懇談しました。
 地域密着の再生可能エネルギーである地熱発電について、建設中・稼働中という異なる時間軸や、環境・地域産業という異なる視点での知識が得られる、密度の濃い視察会となりました。

以上
【本件担当・問い合わせ先】

東京商工会議所
産業政策第二部
担当 福留、山本
TEL 03-3283-7836