東商の活動

東商の活動 イメージ画像

中央区経営セミナー 新春経済講演会 「2018年 内外経済の動向」を開催しました

2018年1月18日
東京商工会議所
中央支部
講演の様子

講演の様子

 東京商工会議所中央支部は1月18日、中央区経営セミナー 新春経済講演会「2018年 内外経済の動向」を中央区、中央区商店街連合会・中央区工業団体連合会と共催で開催し、118名が参加しました。

 講師の株式会社第一生命経済研究所 経済調査部・首席エコノミストの熊野 英生氏は、冒頭マーケット指標の変化等についてデータを元に示した後、米国の金融政策等を踏まえながら、2018年以降の経済動向について分かりやすく解説しました。

 後半は、経済動向を背景として、中小企業の取り組むべき課題について触れ、設備投資に成功した企業の事例を示しながら、働き方改革や生産性の向上の重要性についてお話しがありました。


 参加者からは、「広範な内容が分かりやすくまとめられていて参考になった」「新春にふさわしい内容で、活力が湧いた」などの声が寄せられました。


 中央支部では、今後も企業経営のお役に立つセミナーを開催していく予定です。

以上
【本件担当・問い合わせ先】

東京商工会議所
中央支部
TEL 03-3538-1811