ニュースリリース

ニュースリリース イメージ画像

労働政策メール通信 vol.82を発行しました

平成29年12月28日
東京商工会議所
産業政策第二部

■□■□■□■□ 労働政策メール通信 vol.82 2017.12.28号 □■□■□■□■
 本メール通信は、労働関係の法改正や施策等の動向、各種イベント情報など
 をお届けするものです。
今号は、東京商工会議所主催の働き方改革フォーラムの内容を中心にご案内
 いたします。
※本メール通信に関する内容や、法改正等について、詳しく教えて欲しいとい
 うご要望があれば、産業政策第二部(sansei2@tokyo-cci.or.jp )
 までお問い合わせください。
 担当者より折り返し連絡させていただきます。(会員限定サービス)
--INDEX------------------------------------------------------------------
【1】働き方改革フォーラム~生産性向上と多様な人材の活躍推進にむけて~
   開催のご案内(東京商工会議所)
【2】業務改善助成金制度の拡充について(厚生労働省)
【3】無期転換ルールの特例に関する申請対応について(厚生労働省)
【4】「テレワーク体験セミナー~テレワークで変わる働きやすい職場環
   境へ~」開催のご案内(東京都)
【5】明日のビジネスを担う女性たちの全国交流会開催のご案内
   (21世紀職業財団)
【6】体感&体験しごと説明会開催のご案内(東京しごと財団)
【7】講演会「誰もが楽しく働ける社会を作るための工程表」開催のご案内
   (東京都立中央図書館)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     ☆★☆ 東京商工会議所に入会しませんか? ☆★☆
                └→ http://www.tokyo-cci-nyukai.jp/
○人材採用・育成やリスク管理、経営相談の"パートナー"として
○人脈拡大・販路開拓・自社PR・情報収集・コストダウンの"ツール"として
 77,000社のスケールメリットを活かした100以上の支援メニュー。
○会員企業様向けに無料のセミナー・ビジネス交流会も多数実施しております。
 ご質問・お問い合わせだけでもまずはお気軽にどうぞ。
 ⇒ TEL 03-3283-7940 E-mail sansei2@tokyo-cci.or.jp
   (担当:福島・吉野)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】働き方改革フォーラム~生産性向上と多様な人材の活躍推進にむけて~
   開催のご案内(東京商工会議所)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇
 東京商工会議所は、2月21日14時~16時大手町サンケイプラザ(東京都千代田
区大手町1-7-2)にて「働き方改革フォーラム~生産性向上と多様な人材の活
躍推進にむけて~」を開催いたします。※参加費無料※事前申込制
 本フォーラムでは、「働く意欲のある全ての人が仕事を通して活躍できる職場
環境の実現」と「働く人がその能力を最大限発揮する職場環境の実現」をテーマ
に、女優で大学教授の菊池桃子氏と内閣府の政策担当者より講演を行います。そ
の後、企業3社より、事例紹介を行います。

詳細はこちら
⇒ http://event.tokyo-cci.or.jp/event_detail-81495.html
  (東京商工会議所HP)

◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2】業務改善助成金制度の拡充について(厚生労働省)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇
 厚生労働省は、中小・小規模事業者が賃上げしやすい環境を整備するため、業
務改善助成金制度を拡充し、30円・40円コースの対象事業者を全国拡大しました
。※2017年度申請締切:2018年1月31日
 本助成金は、事業場内最低賃金を一定額以上引き上げ生産性向上のための設備
投資(機械設備、POSシステム等の導入)などを行った場合に、その費用の一部
を助成するものです。
 今回の拡充により、事業場内で最も低い賃金を時給30円以上または40円以上引
き上げた場合の助成の対象に9都府県(埼玉、千葉、東京、神奈川、静岡、愛知
、京都、大阪、兵庫)の事業場が追加され、全国的に利用できるようになります。

詳細はこちら
⇒ http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/roudoukijun/zigyonushi/shienjigyou/03.html
  (厚生労働省HP)

◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【3】無期転換ルールの特例に関する申請対応について(厚生労働省)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇
 厚生労働省は、無期転換ルールの特例に関する申請について早期検討・対応を
求めています。
 本特例は、定年後引き続き雇用される有期雇用労働者等については、都道府県
労働局長の認定を受けることで、無期転換申し込み権が発生しないとするもので
す。
 現在、本特例に係る申請が全国的に増加しており、認定を受けるまでには通常
より時間を要する場合があります。そのため、2018年3月末日までに認定を希望
される場合は、2018年1月までに申請が必要です。

詳細はこちら
⇒ http://muki.mhlw.go.jp/news/20171017.html
  (厚生労働省HP)

◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【4】「テレワーク体験セミナー~テレワークで変わる働きやすい職場環
   境へ~」開催のご案内(東京都)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇
 東京都は、1月18日(大田区)・25日(文京区)・31日(八王子市)、「テレ
ワーク体験セミナー」を開催します。※参加費無料※事前申込制
 本セミナーでは、テレワークの導入を検討している企業等に対して、テレワー
ク全般の動向、労務管理上の留意点、導入企業事例を紹介後、参加者の皆様にテ
レワークを体験いただきます。

詳細はこちら
⇒ https://www.hataraku.metro.tokyo.jp/equal/telework/seminar/index.html
 (東京都HP)

◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【5】明日のビジネスを担う女性たちの全国交流会開催のご案内
   (21世紀職業財団)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇
 21世紀職業財団は、2月20日学士会館(東京都千代田区神田錦町3-28)にて、
明日のビジネスを担う女性たちの全国交流会を開催します。※参加費無料(交流
会後の懇親会参加費は2,000円/人)※事前申込制
 本交流会では、女性管理職および管理職を目指す女性たちを対象に、企業で活
躍する女性役員数名によるパネルディスカッションや懇親会を開催します。

詳細はこちら
⇒ http://www.jiwe.or.jp/diversity/networking-event
  (21世紀職業財団HP)

◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【6】体感&体験しごと説明会開催のご案内(東京しごと財団)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇
 東京しごと財団は、3月2日TKP市ヶ谷カンファレンスセンター(東京都新宿
区市谷八幡町8)にて、開催予定の体感&体験しごと説明会参加企業を募集
します。※参加費無料※事前申込制※申し込み締切:1月17日
 本説明会では、34歳以下の若年者を対象に、業務内容を実際に体感してもらう
ことで、就業イメージを具体化し効果的なマッチングにつなげることを目指しま
す。

詳細はこちら
⇒ http://tokyoshigoto-young.jp/company_event/4766
  (東京しごと財団HP)

◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【7】講演会「誰もが楽しく働ける社会を作るための工程表」開催のご案内
   (東京都立中央図書館)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇
 東京都立中央図書館は、1月27日東京都立中央図書館(東京都港区南麻布5-
7-13)にて、講演会「誰もが楽しく働ける社会を作るための工程表」を開催し
ます。※参加費無料※事前申込制
 本会では、講師を務める女性科学者独自の視点から、女性の活躍をさらに進め
ていくための働き方の鍵を紹介します。

詳細はこちら
⇒ https://www.library.metro.tokyo.jp/tabid/4345/Default.aspx
(東京都立中央図書館HP)

-------------------------------------------------------------------------
★本メール通信は、東京商工会議所主催のセミナーにお申し込みをいただいた方
 や事務局が名刺交換をさせていただいた方等に、配信しております。

★メールご不要の場合は、お手数ですが下記アドレスにお進みください。
https://msg.tokyo-cci.or.jp/mail/pub/reg/tosho/u-login?a=${ログインパラメータ}

★バックナンバーはこちら(労働委員会のページ中段)
http://www.tokyo-cci.or.jp/seisaku/committee/roudou/

【本件担当】
東京商工会議所 産業政策第二部 労働担当
〒100-0005 東京都千代田区丸の内2-5-1
E-mail: sansei2@tokyo-cci.or.jp

以上
【本件担当・問い合わせ先】

東京商工会議所