東商の活動

東商の活動 イメージ画像

区長・区議会議長へ「中野区の産業活性化に関する要望」を提出しました。

平成29年12月6日
東京商工会議所
中野支部
(左から)田中区長、麻沼会長、溝口中野工業産業協会会長

(左から)田中区長、麻沼会長、溝口中野工業産業協会会長

(左から)伊藤しんじ区議会議員、大内しんご区議会議員、いでい議長、、溝口中野工業産業協会会長、麻沼会長

(左から)伊藤しんじ区議会議員、大内しんご区議会議員、いでい議長、、溝口中野工業産業協会会長、麻沼会長

東京商工会議所中野支部(会長=麻沼雅海・アサヌマコーポレーション社長)と中野工業産業協会(会長=溝口秀二・金剛産業社長)は12月5日、田中大輔・中野区長といでい良輔・中野区議会議長へ地域活性化のための提言をまとめた「中野区の産業活性化に関する要望」を提出しました。
 今年度の要望書では、下記項目について取りまとめました。


Ⅰ.産業力強化体制の構築

1-1.経営相談拠点「中野区産業振興公社(仮)」の設立


Ⅱ.産業振興

2-1.公的融資制度のメニューの拡充
2-2.公的融資制度の条件緩和
2-3.事業承継対策の取り組み推進
2-4.中小企業の人材確保のための支援
2-5.保育園対策の引き続きの推進


Ⅲ.観光・地域振興

3-1.観光ツールの拡充
3-2.ネットワーク整備(free-Wi-Fi)
3-3.民泊に関する条例の検討


Ⅳ.まちづくり

4-1.既存不適格建築物及び用途地域等の不整合について-既存事業者への救済措置を-
4-2.木造密集見行の道路拡幅整備
4-3.空き家対策の検討・推進
4-4.商店街地域マンション 1階店舗建物の推奨・優遇措置
4-5.中野駅周辺再開発の進捗状況説明会の開催
4-6.官民一体のエリアマネジメント組織の設立

以上
【本件担当・問い合わせ先】

東京商工会議所