東商の活動

東商の活動 イメージ画像

「品川支部 2021年度中小企業施策に関する要望」を提出しました

2020年5月14日
東京商工会議所
品川支部

 東京商工会議所品川支部(会長:武田健三・(株)大崎コンピュータエンヂニアリング社長)は5月14日、本部中小企業委員会に対し、「品川支部 2021年度中小企業施策に関する要望」を提出いたしました。主な要望項目は以下のとおりです。

主な要望項目

 1.大企業と中小企業の共存共栄関係の構築による好循環の実現
 (1)サプライチェーン全体の好循環の実現
 (2)価格転嫁をはじめとした取引適正化
 (3)消費税引き上げによる中小企業への影響緩和

 2.生産性向上と多様な人材活躍の推進
 (1)中小企業の業務改善・業務効率化、ICT・IoTの導入と利活用に向けた支援
 (2)人手不足・働き方改革への対応、支援策の拡充
 
 3.新たな挑戦をする中小企業への支援と円滑な事業承継の推進
 (1)社会的ニーズに対応する中小企業の新たな挑戦を後押しする中小企業への支援強化
 (2)円滑な事業承継の推進支援
 (3)中小・小規模企業の法律上の定義拡大

 4.新型コロナウイルス感染拡大に対する経済支援策

 (1)地域経済への影響最小化に向けた支援策の迅速な実施と手続き簡素化
 (2)終息後における中小企業の活力強化に資する大胆な消費喚起策の実施

以上
【本件担当・問い合わせ先】

東京商工会議所
品川支部
TEL 03-5498-6211