東商の活動

東商の活動 イメージ画像

「外国人旅行者の受入環境整備セミナー~先手を打っての攻めの受入環境整備~」を開催しました。

平成27年10月15日
東京商工会議所
地域振興部
岡田教授の講演の様子

岡田教授の講演の様子

セミナー会場の様子

セミナー会場の様子


 東京商工会議所 観光・まちづくり委員会とICT推進委員会は、10月15日、「外国人旅行者の受入環境整備セミナー~先手を打っての攻めの受入環境整備~」を開催し、118名が参加しました。
 
 第一部は、明治大学大学院経営学研究科の岡田浩一教授より「企業におけるICTを活用した外国人旅行者の受入環境整備」について、訪日外国人旅行者の行動特性、マーケティングの理論や具体的な企業におけるICTを活用した事例を交えて講話がありました。

 第二部は、東京都産業労働局観光部の福田哲平受入環境課長から「東京都の外国人旅行者の受入環境整備方針」について説明がありました。整備方針について、多言語による案内サインの充実、観光ボランティアの育成、観光案内所の拡充、さらにICT活用として、Wi-Fi・デジタルサイネージの整備などの解説がありました。

 第三部は、総務省情報通信国際戦略局技術政策課研究推進室の中川拓哉課長補佐より総務省が中心となって推進している「多言語音声翻訳技術」について説明がありました。 
 また、セミナー会場には、多言語音声翻訳のデモ機の展示紹介もあり、参加者は、実際に手にとって試していました。
 
 東京商工会議所としては、今後も、観光立国の実現に向けた動きや、それに対応する訪日外国人旅行者の受入対応等をはじめ、施策周知の説明会の開催や、具体的な対応策の情報提供をするほか、国・東京都をはじめ関係機関と連携した取り組みを進めてまいります。

以上
【本件担当・問い合わせ先】

東京商工会議所
地域振興部
担当 清水・渡邊
TEL 3283-7658
FAX 3283-7633