東商の活動

第4回被災地支援ボランティアツアー(福島県南相馬市)を実施しました

平成25年11月16日
東京商工会議所
地域振興部

津波による被災を免れた墓地周辺の伐採作業
津波による被災を免れた墓地周辺の伐採作業

側溝の泥出し
側溝の泥出し

南相馬市ボランティア活動センターより、感謝状を頂きました
南相馬市ボランティア活動センターより、感謝状を頂きました

東京商工会議所は平成25年11月14日から16日にかけて、第4回被災地支援ボランティアツアー(福島県南相馬市)を実施し、14名が参加しました。

活動場所は、昨年に引き続き、福島県南相馬市小高地区です。同地区は昨年4月の警戒区域が解除され、避難指示解除準備区域に見直されたものの、復興活動が遅れており、特に支援が必要とされる地域です。

1日目は、現地で復興活動を続ける南相馬市ボランティア活動センターの協力の下、津波による被災を免れた墓地周辺の1~2メートルに伸びた草木の伐採や、高台にある墓地へ繋がる道の除草及び、側溝の泥出し等を行いました。

2日目は、震災後、営業停止した酒屋にて、商品・家財の分別撤去等を行いました。約6時間の作業の結果、商店部分の撤去が完了し、フレコンバッグ(トン袋)28袋が搬出されました。立ち会いされた被災者の方より、直接感謝の言葉を頂くとともに、南相馬市ボランティア活動センターからは、感謝状が授与されました。

参加者からは、「今回支援することができたのは、僅か3世帯。今後も継続的な支援が必要」「現地の状況を周囲に伝えることで、復興支援の輪を少しでも広げたい」といった言葉が多く聞かれました。

東京商工会議所では、継続して被災地を支援して参ります。

 

以上

【本件担当・問い合わせ先】
東京商工会議所
地域振興部
担当 橋本・渡邊