ニュースリリース

ニュースリリース イメージ画像

12/9(火)開催「非常時に慌てないために、今からできる相続対策!東日本大震災の現場で直面している相続(無料)」

平成26年10月23日
東京商工会議所
練馬支部

平成27年1月1日から相続税法が大幅に改正され、基礎控除額が4割減り相続税を納める人が一気に増加し5人に1人が納めるようになると言われています。そもそも「相続」とは、どういう事なのか ? 誰が相続人になるのか ? どんな人が相続税を納めるのか ? 東日本大震災の被災地で起きている事例を交え、易しくわかりやすくお話しします。このセミナーでクイズを解きながら、節税を含めた正しい知識を身につけましょう。


◆日 時 平成26年12月9日(火) 午後1時30分~午後3時30分 (2時間)

◆会 場   Coconeri(ココネリ)内3階 研修室(練馬区練馬1-17-1 電話3994-6521)
       西武池袋線・西武有楽町線・都営大江戸線 練馬駅北口 徒歩1分
      (駐車場は有料となります。公共交通機関にてお越し下さい。)

◆講 師  清野 晃氏 ( 清原エフピー㈱・専務取締役 ) CFP、1級FP技能士、宅地建物取引主任者 氏

◆定 員  60名 (先着順、定員オーバーしたときはご連絡します。)

◆受講料  無 料

講義内容

●相続が発生した時、どのようにして相続人を調べたらいいのか ?
●法定相続とは、遺産分割協議書とは、借金と保証債務を相続しない方法
●相続税の簡単な計算方法と不動産や保険を活用した節税方法について    
●相続の相談現場で起こっている事例を、易しくわかりやすくお話しします。 

以上
【本件担当・問い合わせ先】

東京商工会議所
練馬支部
担当 中野
TEL 03-3994-6521
FAX 03-3994-6589