東商の活動

東商の活動 イメージ画像

「中小企業のための独占禁止法・下請法解説セミナー」を開催

平成26年9月2日
東京商工会議所
産業政策第一部
セミナー風景

セミナー風景

 経済法規・CSR委員会(委員長:伊藤雅人・オーデリック株式会社社長)は、9月2日、公正取引委員会の担当官を講師に招き、「中小企業のための独占禁止法・下請法解説セミナー」を開催し、193人が参加した。
 同セミナーは、中小企業の経営者・実務担当者を対象に、独占禁止法や下請法などの関連法令を正しく理解することで、自社の法令違反や取引先の違反行為による被害を未然に防止するため開催されたもの。セミナーの冒頭、独占禁止法の概要に関し説明があり、併せて違反行為に直面した場合の相談窓口に関し紹介。中小企業が気軽に利用できる窓口として商工会議所等の独占禁止法相談ネットワークの活用を呼びかけた。その後、中小企業が違反行為に直面しやすい優越的地位の濫用及び下請法について、具体例を交えながら、その違反行為の類型について説明があった。特に、下請法については、親事業者の禁止事項として、受領拒否の禁止、下請代金の支払い遅延の禁止、下請代金の減額の禁止など11項目を挙げ、「下請事業者の了承を得ていても下請法違反になるので、注意が必要」と強調した。
 問い合わせは産業政策第一部(℡3283・7628)まで。

以上
【本件担当・問い合わせ先】

東京商工会議所
産業政策第一部
担当 徳永、馬目
TEL 03-3283-7628
FAX 03-3213-8716