東商の活動

東商の活動 イメージ画像

「帰宅困難者対策シンポジウム~みんなで備える帰宅困難者問題~」を開催しました

平成25年5月20日
東京商工会議所
地域振興部
パネルディスカッションの様子

パネルディスカッションの様子

東京商工会議所は5月20日、特定非営利活動法人 日本ソフトインフラ研究センターと共催で、「帰宅困難者対策シンポジウム~みんなで備える帰宅困難者対策問題~」を開催し、549名が参加しました。

まず、元内閣官房副長官 財団法人 地方自治研究機構会長 石原 信雄 氏が基調挨拶を行いました。

その後、内閣府政策統括官(防災担当)付参事官(調査・企画担当) 藤山 秀章 氏より大規模地震発災の様相について説明があり、続いて有識者3名による講演がありました。

東京大学 生産技術研究所 准教授 加藤 孝明 氏より、被害想定にみる首都直下地震の様相について、
明治大学 特任教授 中林 一樹 氏より、首都直下地震とBCP、帰宅そして出勤について、
株式会社危機管理教育研究所 代表  国崎 信江 氏より、女性と子どもにとっての帰宅困難についてご講演がありました。

第二部では、中林先生を司会役に、藤山氏・加藤氏・国崎氏の4名でパネルディスカッションを行い、会場内からの質問に答えるなどしました。

以上
【本件担当・問い合わせ先】

東京商工会議所
地域振興部
担当 渡邊・清水
TEL 03-3283-7658