東商の活動

東商の活動 イメージ画像

「知的財産政策に関する意見」を提出

平成27年3月3日
東京商工会議所
産業政策第一部
横尾事務局長(左)に意見を手交する荒井知的財産戦略委員長

横尾事務局長(左)に意見を手交する荒井知的財産戦略委員長

 東京商工会議所 知的財産戦略委員会(委員長=荒井寿光・東京中小企業投資育成相談役)は、3月2日、「知的財産政策に関する意見」を、内閣官房知的財産戦略推進事務局の横尾英博事務局長に提出しました。

 意見は、知的財産政策について、目指すべき方向性と望まれる施策をまとめたもので、「競争力強化戦略」、「コンテンツ戦略」、「知的財産・地域ブランドの活用による地方創生」の3分野で構成。具体的には、中小企業が対応可能な「営業秘密保護マニュアル」の作成や、特許料金等の減免制度の拡充、コンテンツの海外発信強化、地域ブランドの構築および販路開拓支援の強化等を要望しています。

 知的財産戦略委員会では、引き続き中小企業の知的財産経営を推進していきます。

以上
【本件担当・問い合わせ先】

東京商工会議所
産業政策第一部
担当 小室
TEL 03-3283-7630
FAX 03-3213-8716