健康経営エキスパートアドバイザーとは

-----------------------------------------------------------------------------------------------------

【第4回健康経営エキスパートアドバイザー研修 中止について】

5月募集開始予定とご案内しておりました第4回健康経営エキスパートアドバイザー研修は、
終日のワークショップ(グループワーク)を実施する研修スタイルに鑑み、
新型コロナウィルスの感染拡大防止の観点から、中止とさせて頂くこととなりました。


次回第5回研修の申込開始は10月を予定しております。
受講をご検討頂いていた皆様におかれましては、ご不便おかけして誠に申し訳ございませんが、
何卒ご理解・ご協力のほどお願い申し上げます。

なお、第4回中止に伴う次回の受講資格などの取り扱いにつきましては、以下の通りとなります。

1)第5回の受講資格について
 次回の第5回健康経営エキスパートアドバイザーにおける受講資格は、
 通常、申込開始時点(10月)で健康経営アドバイザーの認定を受けていることとなりますが、
 第4回の中止に伴い2020年5月1日現在で健康経営アドバイザー認定が有効であった方も可能と致します。

2)第4回の知識確認テストが免除の方
 第5回の知識確認テストを免除と致します。
 第5回研修のワークショップのご案内をメールで差し上げますので、
 お申し込みをお願いします。

以上、よろしくお願い申し上げます。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------

東京商工会議所は、健康経営に取り組む中小企業に対して、課題抽出・改善提案・計画策定等の実践支援を担う専門人材を養成する「健康経営エキスパートアドバイザー」研修を実施しています。

健康経営エキスパートアドバイザーの役割は、健康経営に取り組む上での課題を抽出・整理した上で、その課題解決に必要な取り組みを企業等に提案するとともに、その実践を具体的にサポートすることです。

※「健康経営エキスパートアドバイザー」認定を以て、東京商工会議所が実施する専門家派遣事業等への登録や支援先企業への斡旋・紹介・推薦を行うものではありません。ご了承の上、お申し込みください。


健康経営エキスパートアドバイザー研修受講について


(1)受講資格

以下の(1)(2)の両方を満たし、知識確認テストの受験およびワークショップへの参加が可能な方

(1)健康経営アドバイザー認定者(認定期間が有効の者に限る)
    【第5回研修の受講資格について】
    次回の第5回健康経営エキスパートアドバイザーにおける受講資格は、通常、申込開始時点
    (10月)で健康経営アドバイザーの認定を受けていることとなりますが、第4回の中止に
    伴い2020年5月1日現在で健康経営アドバイザー認定が有効であった方も可能とします。

   【認定が失効している場合】※第5回研修では、認定期限が2020年4月30日以前の場合

    認定が失効している場合は「健康経営エキスパートアドバイザー研修」にお申込みいただけま

    せん。

    下記の手順にてお申込みください。
    《STEP1》

     「健康経営倶楽部」の下記ページより「健康経営アドバイザー研修」にお申込みの上、同研

     修を修了してください。

     https://www.tokyo-cci.or.jp/kenkokeiei-club/03/


    《STEP2》

     本ページより「健康経営エキスパートアドバイザー研修」をお申込みください。

     ※同研修のテキストは健康経営アドバイザー研修のテキストと共通の為、

      お申込みの際には、「テキスト発送無」を選択下さい。


(2)所定の有資格者または所定の実務経験者
 【所定の有資格者】
 (経営・労務に関する資格)
 ・中小企業診断士
 ・社会保険労務士
 (医療・保健に関する資格)
 ・医師
 ・保健師、看護師
 ・労働衛生コンサルタント
 ・管理栄養士
 ・健康運動指導士

 【所定の実務経験者】
 申告フォーム内の「実務経験」欄にご記入ください。以下の実務に概ね1年以上関わっていたことを条件とさせていただきます。
 (1)「健康」「医療」「保健」に関する実務
    医療保険者・医療機関・健診機関等での勤務経験など
 (2)「経営」に関する実務
    経営者本人または、経営企画など企業経営に従事していた経験など
 (3)「人事労務」に関する実務
    人事担当者、労務管理担当者として従事していた経験など
 (4)「健康経営」に関する実務
    健康経営の普及や支援に携わっていた、企業などで実践に関わっていたなど
  

 ※記載いただいた内容を事務局にて確認し、受験の可否を判断させていただきます。 


(2)認定プロセス

STEP1 知識確認テストのお申込み
  • 申込期間中に本ページよりお申込みください。
  • ワークショップからお申込み(知識確認テスト免除対象)の方の申込開始時期については、下記の「(4)ワークショップ」をご確認下さい。対象者には後日、詳細をメールにて別途ご連絡します。
STEP2 研修教材/知識確認テストのご案内 送付
  • テキストを送付いたします。
  • 知識確認テストに備えて、自己学習ください。
STEP3 知識確認テスト受験
  • ご自身で選択した試験会場にお越しいただき、知識確認テストを受けていただきます。
    ※合否に関わらずメールにて通知します。(試験結果は合否のみの通知になります。)
     合格者には併せて「ワークショップ」のご案内をいたします。
STEP4 ワークショップのお申込み
  • 「知識確認テスト」合否発表日より開始になります。
    ※ワークショップからお申込み(知識確認テスト免除)の方も同日の開始となります。
STEP5 ワークショップへの参加/効果測定
  • 企業支援の実務について、ケーススタディ等を用いたワークショップにご参加いただきます。
  • 事後提出となる「効果測定」に合格された方を「健康経営エキスパートアドバイザー」として認定いたします。


※「健康経営エキスパートアドバイザー」認定を以て、東京商工会議所が実施する専門家派遣事業等への登録や支援先企業への斡旋・紹介・推薦を行うものではありません。ご了承の上お申し込みください。


(3)知識確認テスト

日時:申込時に選択。

   ※東京だけでなく全国各地での受験が可能。
形式:多肢選択式50問90分
出題範囲:「健康経営アドバイザー・エキスパートアドバイザー共通テキスト」
     ※お申込時に「テキスト発送の有・無」を選択できます。
      テキスト発送の有・無に関わらず「知識確認テスト予習問題集」をお送りします。
     ①本テキスト以外のテキストをお持ちの方「テキスト発送有」を選択下さい。
     
既に本テキストをお持ちの方「テキスト発送無」を選択下さい。
     
合格基準:正答率概ね8割以上
合格発表:※試験結果については合否のみの通知になります。
免除規定:ワークショップが不合格であった場合、
     次回研修の知識確認テストのみ免除となります。
    (例)「第3回研修」のワークショップが不合格の場合
      ⇒「第4回研修」のみ知識確認テストが免除となります。
      ※「第5回研修」以降は知識確認テスト再受験となります。 

      【第4回の知識確認テストが免除の方】
      第5回の知識確認テストを免除と致します。
      第5回研修のワークショップのご案内をメールで差し上げますので、
      お申し込みをお願いします。

(4)ワークショップ

・知識確認テスト合格者のみ参加できます。
・実施時間は全日10:00~18:00を予定しています。
・各会場には定員がございます。満員になり次第、申込を締め切りますので、ご希望に沿えない場合がございますことをご了承ください。
申込方法 :知識確認テスト合格者へ別途ご案内します。
      申込時に1日を選択して下さい。
申込開始日:「知識確認テスト」合否発表日に申込開始いたします。
      ※ワークショップからお申込(知識確認テスト免除)の方も同日の開始です。


(5)受講料

 知識確認テスト(テキスト発送有) 7,700円(税込)
 
知識確認テスト(テキスト発送無) 5,500円(税込)
 ワークショップ         22,000円(税込)
 ※受講料金の決済方法はクレジットカードまたはコンビニ決済です。

(6)認定期間

 認定日より2年間 ※更新には所定の要件があります。
           ※同期間は「健康経営アドバイザー」としても認定されます。


健康経営エキスパートアドバイザー更新手続きについて


≪更新手続きの開始時期について≫
更新申請に必要な動画は2020年9月以降に視聴可能に、
また、更新申請は認定期限の3ヶ月前より可能となります。
いずれも、対象者にはあらためて個別にご案内を差し上げますので、
お待ちいただきますようお願いいたします。



更新手続きの流れについては以下の通りです。各ステップ等の詳細は後述しています。



更新は、以下の要件を満たす方を対象とし、受講者の申請に基づいて行うものといたします。更新申請がない場合は、失効致します。

《注意事項》
・認定期間満了日までに全てのステップを修了する必要がございます。
・更新されずに失効された場合は、健康経営アドバイザー研修を受講の上、再度、知識確認テストとワークショップをご受講いただくこととなりますので、ご注意ください。

(1)要件

以下、(要件1)(要件2)の双方を満たすこと
(要件1)認定期間中に所定の「WEB研修動画」を3講座以上修了すること
(要件2)(1)を修了後、更新申請を行い、期限までに所定の「更新WEBテスト」で8割以上正答すること
   ※合格するまで繰り返し受験可能

(2)更新料

16,500円(税込)
※更新申請時にお支払いください。「WEB研修動画」視聴時には不要です。


(3)更新申請期間

更新申請が可能な期間は、認定期間満了日の3ヶ月前から認定期間満了日までです。
必ず認定期間満了日までに更新手続きを完了(【ステップ3】更新WEBテストへの合格まで)させてください。
完了しないまま満了日を過ぎた場合は、更新いただけません。
※「WEB研修動画」を3講座以上修了していない場合、更新申請できません。
※認定期間満了日の3ヶ月前にメールにて更新手続きのお知らせをご案内します。


(4)更新申請の流れ

STEP1 WEB動画研修の修了 ※認定期間中はいつでも受講可能≪2020年9月~予定≫
  • 健康経営アドバイザー・エキスパートアドバイザー研修受講者「MyPage」上に掲載するWEB動画研修の中から、
    3講座以上を認定期間満了日までに受講・修了してください。
  • 選択する講座について指定はありませんので、皆様が自身の活動に有効と思われる講座を自由にお選びください。
    ※動画視聴後、効果確認テストへの合格をもって「修了」といたします。
     動画視聴のみ、あるいは効果確認テストに合格されていない場合は、
     修了したことになりませんのでご注意ください。
    ※WEB動画研修は現在制作中で、2020年9月頃の公開を予定しております。
     公開した際にはご案内いたします。
STEP2 更新申請 ※認定期間満了日の3ヶ月前より申請可能
  • 認定期間満了日までに、「MyPage」より健康経営エキスパートアドバイザーの更新申請を行ってください。
    ※期限を過ぎた場合は、更新申請ができなくなりますのでご注意ください
  • 更新料(16,500円/税込)のお支払いが完了すると、更新に必要な「更新WEBテスト」の受験が可能になります。
STEP3 更新WEBテストへの合格 ※更新申請後に受験可能
  • 更新申請が完了したら、「更新WEBテスト」を受験し、期限(認定期間満了日)までに合格(8割以上正答)してください。
  • 更新WEBテストへの合格を持って、更新完了となります。更新後の認定期間は、2年間となります。
    (更新WEBテストについて)
    ・出題範囲は、「健康経営アドバイザー・エキスパートアドバイザー共通テキスト」ならびに、
     健康経営に関する一般常識となります。
    ・合格するまで何度でも受験可能です。(追加費用は不要)
    ・期限内(認定期間満了日)に合格されなかった場合は、更新できませんのでご注意ください。



 ※「健康経営R」は特定非営利活動法人健康経営研究会の登録商標です