各種調査

各種調査 イメージ画像

「SNSビジネス活用基本ガイド」を発行しました

2012年7月27日
東京商工会議所
地域振興部

 東京商工会議所(岡村正会頭)は、中小企業がFacebookやtwitterなどのソーシャルネットワーキングサービス(以下SNS)を活用するにあたってのメリットや課題のポイントをまとめた小冊子「SNSビジネス活用基本ガイド 『ソーシャルネットワーキングとは?』」を7月27日(金)に発行しました。

【 「SNSビジネス活用基本ガイド」を発行  ~リスクも知って、有効に活用を~ 】

 同冊子は、東京商工会議所IT推進委員会(中村維夫委員長:㈱NTTドコモ相談役)が制作。

 SNSは手軽に情報発信ができ、「口コミ」による情報伝播力が高く、中小企業でも営業力の向上につながるツールとしてビジネスへの活用期待が高くなっています。東京商工会議所が開催するSNS関連セミナーでも過去2年間で2000人を超える参加実績があります。

 一方で、SNSの多くが利用者のリテラシー任せの運用になっており、結果として従業員の安易な書き込みが原因で企業が謝罪を余儀なくされるケースも発生しています。

 そこで中小企業の経営者、情報担当者を対象に、SNS、とくにFacebookを中心に期待される効果を生み出す活用法や活用の注意点をわかりやすく紹介した小冊子を作成しました。

 冊子は東京商工会議所のホームページ、または中小企業向けweb活用相談サイト「ホームページ戦略活用相談室」(http://faq-it.tokyo-cci.or.jp)からも無料でダウンロードできます。
 ※セミナーや勉強会等で冊子状態のものを30冊以上ご利用希望の場合、実費でご提供します。

SNSビジネス活用基本ガイド

SNSビジネス活用基本ガイド

Q&Aサイト「ホームページ戦略活用相談室」

以上
【本件担当・問い合わせ先】

東京商工会議所
地域振興部
担当 橋本・中村・村松
TEL 03-3283-7736