ニュースリリース

ニュースリリース イメージ画像

東京商工会議所「共済制度」 新型コロナウイルス感染症に関連した保障(補償)のお取り扱いについて

2020年5月20日
東京商工会議所
共済センター

平素より、当商工会議所共済事業にご理解ご協力を賜り厚くお礼申し上げます。
新型コロナウイルス感染症に関し、当所共済制度におきまして以下の通り保障(補償)を改定いたします。
なお、詳細なお問合せにつきましては、下記共済センターまたは担当保険会社、保険代理店までご連絡ください。

1.生命共済
 (1)保険金
  新型コロナウイルス感染症を直接の原因として死亡された場合に災害保険金お支払い対象と
  なります。(死亡保険金+災害保険金)
  ・対象期間                                  
   ①これからご請求いただく場合:適用となります。
   ②これまでに支払事由に該当した場合:遡及して、適用となります。

 (2)病気入院見舞金
  新型コロナウイルス感染症は、病気入院見舞金の支払対象となる「疾病」に該当します。
  陽性・陰性にかかわらず、医師の指示で医療機関に入院された場合は、支払い対象となります。
  また、医療機関の事情により、入院が必要にもかかわらず、臨時施設(病院と同等とみなせる施設)
  または宿泊施設や自宅で療養し、医師の治療を受けている場合等も、医師の証明書等(コピー可)を
  ご提出いただくことで支払対象となります。

2.医療共済
 (1)病気入院共済金
  新型コロナウイルス感染症により医師の指示で医療機関に入院された場合、支払い対象となります。
  また、医療機関の事情により、入院が必要にもかかわらず、臨時施設(病院と同等とみなせる施設)
  または宿泊施設や自宅で療養し、医師の治療を受けている場合等も、医師の証明書等(医療共済は
  原本、コピー不可)をご提出いただくことで支払対象となります。
  ・対象期間:2020年4月10日以降に開始された上記期間

3.ビジネス総合共済
  感染症を原因とする休業損害や費用等を補償する各種特約について、従来補償対象外であった
  新型コロナウイルスを一部補償対象とする商品改定が実施されました。
  引受保険会社により補償内容(対象業種、支払条件、保険金など)が異なります。内容については、
  添付PDFファイルをご確認ください。詳細は担当保険会社、保険代理店までご連絡ください。


【本件担当・問い合わせ先】
 東京商工会議所
 共済センター
 TEL 生保共済担当 03-3283-7905
    損保共済担当 03-3283-7909
    医療共済担当 03-3283-7578
 FAX 03-3283-7991

 受付時間 月曜~金曜 10:30~12:00、13:00~16:00(土日祝日 休)
 ※新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、受付時間を縮小させていただいております。
  また、電話が大変繋がりにくい状況となっておりますことを、あらかじめご了承ください。

以上
【本件担当・問い合わせ先】

東京商工会議所