ニュースリリース

ニュースリリース イメージ画像

東京商工会議所を装った「なりすましメール」にご注意ください

2019年11月8日
東京商工会議所
事業推進部

東京商工会議所の名称や、当所で発行するメールマガジンを装って、第三者が架空のメールを送信している事象が発生しています。

メール本文内に当所とは無関係のページのリンクを貼ったり、データ等を添付するなどの悪質なメールの可能性があります。
不審なメールが届いた場合は以下にご留意のうえ、メールを速やかに削除してください。

・メールを開かない
・メール上のリンクやボタンをクリックしない
・添付ファイルを開かない


【不審メールの事例】
これまでに、以下にような事例が報告されています。
このようなメールを受信されましたら、添付ファイルは絶対に開かず、速やかにメールを削除してください。

○メールの件名(タイトル)
・【経営力upマガジン・臨時号】議員選挙の『インターネット委任』は9月18日まで!
・健康経営倶楽部マガジン ≪2019.10.1 臨時号≫
※メールの送信日時よりも、件名に記載されている日付が古くなっています

○添付ファイル名
・2953_20191108.doc
・14112019 EB5901.doc

以上
【本件担当・問い合わせ先】

東京商工会議所