会頭コメント

会頭コメント イメージ画像

富士銀行と第一勧業銀行の提携発表について

1998年11月6日
東京商工会議所

 両行の提携が正式に合意したことを歓迎する。安田信託銀行の再建を軸としたものだが、富士・第一勧業両行の生き残りをかけた戦略であろう。オーバーバンキングと言われる日本の金融界において、今回の大型提携は、金融機関の集約・再編を通じて、金融機能が強化される方向へ動き出したことを示すものと思う。
 金融再編成の過程においては、一方で競争の激化が貸し渋りなどの弊害を助長する懸念もあると思われるので、中小企業に対する貸し渋り対策の拡充や抜本的な景気対策の実行が不可欠である。

以上