会頭コメント

会頭コメント イメージ画像

米国大統領選挙結果について

2004年11月3日
東京商工会議所

 両候補に対する米国民の支持が伯仲する中での接戦となったが、不安定な世界情勢に対して、断固として国を守るべきだという米国民の声が上回った結果としてブッシュ大統領が再選を果たしたのだろう。
  日米関係は、小泉首相との個人的な関係を含め、基本的に大きな変化はないだろう。同盟国として共通の利益と価値観に基づき、従来の良好な関係が継続することを希望する。特に経済政策の面では、米国景気が持続することが重要な課題である。

以上