会頭コメント

会頭コメント イメージ画像

バイデン米国新大統領の就任について

2021年1月21日
東京商工会議所

 過去最多の8,000万票以上の支持を獲得したジョー・バイデン米国新大統領に心から祝意を申し上げる。多国間主義や法の支配を重視する新大統領として、強いリーダーシップを発揮することを大いに期待する。

 まずは、アメリカ国民の融和と生活の安全・安心を取り戻すために新型コロナウイルスに立ち向かいアメリカ経済再生に向けた政策に取り組まれ、また同時に公約に掲げたパリ協定への再加入や世界保健機関(WHO)への復帰手続きに着手されるものと考える。なお、新型コロナ克服や気候変動・エネルギー政策の体制強化など、単独では解決し得ない諸問題に対しては、各国が協調して対応する姿勢を積極的に示していただきたい。

 また、国際秩序の維持と世界経済の早期回復という難しい課題に立ち向かうためにも、バイデン大統領が国際社会における米国主導と同盟の再構築を目指す中で、多国間主義を重視する我が国の価値観を共有し、一層の強固な日米協調関係が築かれることを望む。

以上