会頭コメント

会頭コメント イメージ画像

「第4回国土開発幹線自動車道建設会議」について

2009年4月27日
東京商工会議所

本日の国幹会議において、「経済危機対策」に盛り込まれた「新たな整備計画を策定する区間」や「暫定2車線の4車線化」などが決定されたことを高く評価する。
 日本商工会議所は、地域間格差の是正や地域の活性化という従来の観点に加え、2度にわたる緊急提言において、現下の未曾有の経済危機からの脱却や将来のわが国経済の成長力強化の観点から、大都市の環状道路や地方幹線道路等を早期に整備するよう主張してきた。「経済危機対策」において、日商の要望が反映されるとともに、実現に向けた取組みがスピーディーに実行されていることは誠に心強い。
 今後とも無駄を排し最小限のコストで整備する取り組みを行いつつ、今回決定された区間の早期開通はもとより、道路整備など公共事業の過去最高水準の前倒し執行や「国土ミッシングリンク」の結合等について、関係各位の更なるご尽力により、一層促進されることを強く期待している。

以上