会頭コメント

会頭コメント イメージ画像

平成22年度補正予算成立について

2010年11月26日
東京商工会議所

 平成22年度補正予算の成立を歓迎する。経済対策の実行を加速させるとともに、デフレからの脱却と、停滞感漂う日本経済を活性化させる足掛かりとなることを期待する。同時に、政府においては、スピード感を持って新成長戦略を具現化し、一刻も早く持続的な成長軌道に導くことが強く求められる。
 中小企業にとって最大の課題は仕事の創出である。今後、経済成長と国際競争力の強化に軸足を置く税制改正を実現するとともに、来年度予算の早期編成と合わせて、切れ目なく政策を実行されることを望みたい。

以上