会頭コメント

会頭コメント イメージ画像

自民党総裁選挙結果について

2012年9月26日
東京商工会議所

 安倍総裁は5年ぶりの再登板だが、総理・総裁としての経験を活かし、強いリーダーシップの発揮による「決断と実行の政治」を期待したい。
 わが国は、震災復興、デフレ脱却、中小企業活性化をはじめとする山積する重要課題に直面している。日本商工会議所が9月20日の会員大会決議で主張したように、これら国家の命運がかかる重要政策課題に迅速果敢に取り組んでいただきたい。
 党利党略による政治の停滞は、一時も許されない。国益をしっかりと見据えた「与野党の垣根を越えた決める政治」の遂行を強く望む。

以上