会頭コメント

会頭コメント イメージ画像

内閣改造(第2次小泉改造内閣発足)について

2003年9月22日
東京商工会議所

 今回の内閣改造で、ほぼ自民党の挙党体制が敷かれることになったのは結構なことと思う。小泉総理のリーダーシップの下、与党が一致結束し、小異を捨てて大同につく決意で、外交、防衛、経済などの難問を乗り切ってほしい。
 特に経済問題については、せっかく明るい兆しの見えてきた景気を、後戻りさせることのないようにしていただきたい。そのため、規制改革、税制改革等の構造改革をすすめる中で、予算編成等を通じて、デフレ克服・景気回復を図ることを最優先としてもらいたい。

以上