社会保障と税の一体改革

  

少子高齢化が進む中、社会保障制度に対する国民の不安は高まる一方です。将来世代に負担を残さず、持続可能な社会保障制度を再構築するためには、早急に社会保障制度改革に取り組む必要があります。東京商工会議所は、持続可能な社会保障制度の再構築のため、将来的な国民負担率を明確にするとともに、税と保険料、自己負担、および、給付と負担のバランスを見直し、特に社会保障給付の重点化・効率化の徹底を図ることが不可欠だと考えます。同時に、事業主の負担に大きく依存した社会保険料体系の維持も限界に来ており、過度な保険料の上昇に歯止めをかけるべく、働きかけを行っています。

商工会議所の意見

各省庁などの情報

お問い合わせ
東京商工会議所 企画調査部03-3283-7661

入会のご案内

東商学生サイト

職員採用のご案内

東商 社長ネット

東商プロモーションムービー

中小企業向けBCPマニュアル

声かけ・サポート運動

ザ・ビジネスモール

「売りたい!」「買いたい!」を無料でPR。商品やサービスを登録して、販路開拓に!

ザ・ビジネスモールへ

福利厚生制度の充実

宿泊・レジャー等20,000以上のメニューを割引!

CLUB CCIへ

共済

医療・がん・労災などスケールメリットを活かした割引料金で大きな保障・ワイドな安心

共済へ

各種証明の発行

原産地証明、インボイス証明、サイン証明など各種証明を発行しています。

各種証明の発行

女性会

施策・支援情報 都・区など中小企業のお知らせ