政策提言・要望

「東京商工会議所 会員企業の地球温暖化対策行動指針」について  

平成20年9月9日
東京商工会議所

 東京商工会議所(岡村正会頭)の環境委員会(委員長:市野紀生・東京ガス会長)は、このほど、「東京商工会議所 会員企業の地球温暖化対策行動指針」を策定しました。指針では、地球温暖化防止に向けて、「省エネルギーに向けて取り組む」「地球温暖化対策の知識と意識の向上に取り組む」「地球温暖化対策に継続的に取り組む」という3つのテーマについて16個の取組みを示しています。会員のみなさまの事業活動においても、実行可能な温暖化対策を早期に講じられますようお願いいたします。

提言要望

 10月からは、「行動指針」にあわせて会員企業のみなさまがインターネットを利用して行う「地球温暖化対策行動宣言」も募ります。宣言を行う企業は「行動指針」にある「自社のエネルギー使用量の把握」を必須とし、それに加えて行う取組みをインターネット上に整備するフォーマットに登録して宣言するもので、東商はホームページなどで宣言を行った企業を広く周知してまいります。インターネット上で宣言を行うことで、従業員の意識高揚が図れるとともに、外部に対して温暖化対策への取組み姿勢をアピールすることができます。「地球温暖化対策行動宣言」は、10月10日からインターネットで登録が可能となる予定です。

以上

【本件担当・問い合わせ先】
東京商工会議所
地域振興部
担当 上田・布施・長嶋
TEL 03-3283-7657