政策提言・要望

「『環境・エネルギー先端都市 東京』の構築に向けて」について

平成22年9月9日
東京商工会議所

 東京商工会議所(岡村正会頭)は、本日開催の第619回常議員会で、首都圏問題委員会(委員長:平井貞雄・関電工相談役)がとりまとめた標記提言を決議した。今後、東京都等に対して決議内容の実現を働きかける。本提言では東京の優れた技術力で地球環境問題を解決し、世界のトップランナーを目指す「環境・エネルギー先端都市 東京」の実現に向け、都市づくりの観点から未利用エネルギーや再生可能エネルギーの導入、スマートグリッドの構築など環境・エネルギー分野での対策を進めるとともに、これらを通じて安全・安心や国際性を高め、首都・東京の魅力を向上させることを目指している。具体的な提言項目は以下のとおり。

提言要望

● 環境負荷を軽減するまちづくり
・未利用エネルギーや再生可能エネルギー、高効率機器など最先端の技術を都市づくりに取り入れると
 ともに、再開発を促進し、低炭素な都市に更新
● 環境負荷の少ない交通体系の構築
・運輸部門のCO2削減に向け、電気自動車や燃料電池車、電気コミュニティバスの普及などの単体対策
 に加え、東京外かく環状道路など首都圏三環状道路の整備を促進し、渋滞を解消
● 水と緑と風など自然の再生・活用
・ヒートアイランド等への対応として、都市づくりのなかで水・緑・風などの自然の力を再生・活用
・地域の再開発において、緑の地域、風の通り路、水辺空間の整備により自然のネットワークを形成
● スマートグリッドなど新しいエネルギー・ネットワークの構築
・スマートグリッドを我が国固有の技術で確立し、東京における新しいエネルギー・ネットワークの構築に
 向け、官民で早期に検討
● 環境にやさしく、安全・安心で快適なまちづくり
・高齢者や女性がビジネスやまちづくりの面で活躍できるよう、低炭素化に向けた再開発等に併せて、高
 齢者向け住居や子育て施設の充実を図るなど、人にも環境にもやさしいまちづくりを推進
● 環境イノベーションを核とした国際ビジネス拠点の整備
・環境・エネルギー分野で、東京の企業や高度な人材に加え、海外からも優秀な人材や企業を受け入
 れ、投資を積極的に展開し、環境イノベーション機能を拡充
・そのために総合特区制度を活用し、税制・財政・金融面の大胆なインセンティブ、規制緩和を実施

 
(参考)平成19年5月 
     世界都市・東京ビジョン
      「 ~オリンピック招致立候補を契機とする21世紀型世界都市への進化~」について

以上

【本件担当・問い合わせ先】
東京商工会議所
地域振興部
担当 朝香・向山・青木
TEL 03-3283-7621

入会のご案内

東商学生サイト

職員採用のご案内

東商 社長ネット

東商プロモーションムービー

中小企業向けBCPマニュアル

声かけ・サポート運動

ザ・ビジネスモール

「売りたい!」「買いたい!」を無料でPR。商品やサービスを登録して、販路開拓に!

ザ・ビジネスモールへ

福利厚生制度の充実

宿泊・レジャー等50,000以上のメニューを割引!

CLUB CCIへ

共済

医療・がん・労災などスケールメリットを活かした割引料金で大きな保障・ワイドな安心

共済へ

各種証明の発行

原産地証明、インボイス証明、サイン証明など各種証明を発行しています。

各種証明の発行

女性会

青年部

施策・支援情報 都・区など中小企業のお知らせ