ニュースリリース

冊子「第4次産業革命と中小ものづくりの可能性」を発行しました

-中小企業のIoT・ビッグデータ・AI(人工知能)・ロボットの活用を後押しします-

平成28年10月11日
東京商工会議所
中小企業部

東京商工会議所(三村明夫会頭)ものづくり推進委員会(委員長=釡和明副会頭・㈱IHI相談役)は、このたび、IoT・ビッグデータ・AI(人工知能)・ロボットをはじめとした第4次産業革命を解説し、先進的な中小企業の取組み事例などを紹介する冊子を発行しましたのでお知らせします。

現在、IoTをはじめとした「第4次産業革命」は、ものづくりの考え方や手法を変え、企業をとりまく環境を大きく転換しようとしています。そこで当所では、中小ものづくり企業が第4次産業革命に対応し、新しいビジネスへ取り組むことを後押しするため、本冊子をとりまとめました。

本冊子ではものづくりシンポジウム「第4次産業革命と中小ものづくりの可能性」の開催内容ほか、ITを活用した企業間連携の事例の紹介、ロボット・3Dプリンタ・航空機産業などの重要な産業分野や技術を紹介しています。

本冊子が、ものづくり中小企業をはじめ多くの方にとって、新しいビジネス展開の一助となることを期待しております。


【冊子名】 「第4次産業革命と中小ものづくりの可能性~ものづくり推進委員会活動報告~」
【発行】   東京商工会議所(平成28年10月発行)
【仕様】    A4カラー・全74項(発行部数:約1,500部)
【配布場所】 東京商工会議所各23支部(無料配付)、
       東商HP(http://www.tokyo-cci.or.jp/page.jsp?id=89259)からダウンロードいただけます。

【本冊子のポイント】
       ●IoT、ビッグデータ、AIがものづくり企業のビジネスモデルに与える影響の解説
       ●東京に集積する中小ものづくり企業の先端的な企業間連携の取り組みの紹介
       ●最先端技術や重要な産業分野の紹介

【本冊子の構成】
       1章 ものづくりシンポジウム
       「第4次産業革命と中小ものづくり可能性」の紹介
       <妹尾堅一郎氏による基調講演、パネルディスカッション、考察>
       2章 ものづくり中小企業の可能性
       <ものづくり中小企業の現状、第4次産業革命やIoTによるビジネスモデルへの影響>
       3章 企業間連携
       <座談会「連携から探る新たな東京の製造業のかたち」> 

IoTを実現した先進的事例の紹介
IoTを実現した先進的事例の紹介

サイボーグ型ロボット
サイボーグ型ロボット

以上

【本件担当・問い合わせ先】
東京商工会議所
中小企業部
担当 大山・石村・湯木
TEL 3283-7754

入会のご案内

東商学生サイト

職員採用のご案内

東商 社長ネット

東商プロモーションムービー

中小企業向けBCPマニュアル

声かけ・サポート運動

ザ・ビジネスモール

「売りたい!」「買いたい!」を無料でPR。商品やサービスを登録して、販路開拓に!

ザ・ビジネスモールへ

福利厚生制度の充実

宿泊・レジャー等50,000以上のメニューを割引!

CLUB CCIへ

共済

医療・がん・労災などスケールメリットを活かした割引料金で大きな保障・ワイドな安心

共済へ

各種証明の発行

原産地証明、インボイス証明、サイン証明など各種証明を発行しています。

各種証明の発行

女性会

青年部

施策・支援情報 都・区など中小企業のお知らせ