政策提言・要望

「東京都スポーツ推進総合計画(仮称)中間まとめ」への意見提出について

平成30年1月17日
東京商工会議所
サービス・交流部

東京商工会議所 健康づくり・スポーツ振興委員会(委員長=後藤忠治・セントラルスポーツ㈱会長)は1月17日、東京都が検討を進めている「東京都スポーツ推進総合計画(仮称)中間まとめ」へのパブリックコメントを、東京都オリンピック・パラリンピック準備局に提出しました。

本意見は、東京都が掲げる「都民のスポーツ実施率70%」の達成に向け、特に20代〜40代の働き盛り世代の引上げが課題となっていることを踏まえ、本総合計画へ働き盛り世代に着目した施策の拡充に関する視点や具体的施策を盛り込むよう以下の3点に整理し、意見をまとめたものです。

(1)働き盛り世代の運動習慣定着化に向けた動機づけ
(2)新たなスポーツの定義の普及・啓発
(3)気軽にスポーツを観戦できる環境整備

詳細は添付資料をご覧ください。

以上

【本件担当・問い合わせ先】
東京商工会議所
サービス・交流部
担当 中村(友)・反田
TEL 3283-7681
FAX 3211-8278