各種調査

「健康経営ハンドブック2017」の発行について

平成29年7月27日
東京商工会議所
会員交流センター

東京商工会議所(会頭:三村明夫)は、このたび、「健康経営ハンドブック2017」を発行しましたのでお知らせします。

【健康経営ハンドブックについて】

健康経営ハンドブックは、中小企業における健康経営を普及させるため発行しているものです。
2017年度版では、企業等の取組み事例を刷新し、企業と健康保険組合が連携して従業員の健康づくりに取組むコラボヘルスの取組み事例をはじめ、「健康経営優良法人2017」に認定された中小企業の健康経営の実践 事例など7事例を新たに紹介しています。

さらに、全国で広がる健康経営に取組む中小企業へのインセンティブ(表彰制度・特利融資等)を地域別にわかりやすく紹介しています。

また、昨年度版に引き続き、中小企業が健康経営に取組む際の具体的な進め方について、「課長 島耕作」でおなじみのヒロカネプロダクション監修のマンガでわかりやすく紹介しています。

当所では、当ハンドブックの配布等を通じて、引き続き中小企業の健康経営を推進して参ります。

※「健康経営」は特定非営利活動法人健康経営研究会の登録商標です。

健康経営ハンドブック2017

以上

【本件担当・問い合わせ先】
東京商工会議所
サービス・交流部 会員交流センター
TEL 03-3283-7670
FAX 03-3211-8278