大会期間中の
交通対策

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会期間中は、選手や大会関係者等の輸送のため、さまざまな交通対策や交通規制の実施が予定されています。

自社への影響を確認し、混雑を避けるため事前準備を進めましょう。

TOPIC

2020交通対策ハンドマップ

競技会場周辺の交通規制情報や、高速道路の料金施策範囲などを1枚のマップに集約!大会期間中の交通対策に関する情報をまとめて確認できます。

開・閉会式の交通規制

東京2020オリンピック・パラリンピックの開・閉会式時には、都内にて大規模な交通規制が実施される予定です。事前の確認をお願いいたします。

解説動画

解説動画

大会期間中の交通対策の概要や、影響の出る範囲、開・閉会式時の交通対策について、動画でわかりやすく解説します。

交通対策実施期間

2021年
7/19(月)~8/9(月)
8/24(火)~9/5(日)

※記載の自転車競技・トライアスロン・マラソンは都内路上で競技が開催されます。

※この期間の前後にも競技会場周辺の交通対策や聖火リレーに伴う交通規制等が行われます。

※開・閉会式の日はオリンピックスタジアム・選手村周辺、首都高速道路で交通規制が行われます。

大会スケジュール

実施される交通対策

競技会場周辺で進入禁止エリアや通行規制エリア、う回エリアが設けられるなど、交通規制が実施されます。

首都高速道路の混雑を低減するため、対象期間における夜間割引もしくは料金上乗せが実施されます。

本線料金所の通行制限が終日実施されるほか、交通状況に応じて入口閉鎖、本線車線規制、JCT部での方向別規制が実施されます。

関係者輸送ルート等の設置

関係者輸送ルート等の設置

選手等の大会関係者を輸送する「関係者輸送ルート」と、観客・大会スタッフを輸送する「観客輸送ルート」を設定しています。

大会にむけた準備

物流対策に向けた準備

物流対策に向けた準備

大会期間中は道路交通の混雑により、荷物が予定通りに届かないといった事態が想定されます。大会期間中を避けた事前・事後発注や納品時間の調整など、事前の対策が重要です。

関連リンク

道路迂回

道路迂回

交通への影響が懸念される経路を事前に把握し、混雑するルートを回避した走行経路や、混雑時間・混雑期間を避けた移動方法を検討しましょう。

関連リンク

テレワーク・オフピーク通勤・計画的な休暇取得

テレワーク・ オフピーク通勤・
計画的な休暇取得

テレワークやサテライトオフィスの活用することで、新型コロナウイルス感染防止対策に取り組むとともに、自社の働き方改革や生産性向上を目指します。

関連リンク

TOPIC

2020交通対策ハンドマップ

競技会場周辺の交通規制情報や、高速道路の料金施策範囲などを1枚のマップに集約!大会期間中の交通対策に関する情報をまとめて確認できます。

開・閉会式の交通規制

東京2020オリンピック・パラリンピックの開・閉会式時には、都内にて大規模な交通規制が実施される予定です。事前の確認をお願いいたします。

解説動画

解説動画

大会期間中の交通対策の概要や、影響の出る範囲、開・閉会式時の交通対策について、動画でわかりやすく解説します。