中小企業施策 アイコン画像

中小企業施策

中小企業施策 イメージ画像

「高齢者労働者が安全に働ける職場づくり」への投資を補助!エイジフレンドリー補助金について(日本労働安全衛生コンサルタント会)

2020年7月1日
一般社団法人 日本労働安全衛生コンサルタント会

近年の⾼齢者の就労拡⼤に伴い、⾼齢者の労働災害が増えています。
⾼齢者が安⼼して安全に働けるよう、⾼齢者にとって危険な場所や負担の⼤きい作業を解消し、働きやすい職場環境をつくっていくことが必要です。
⾼齢者が就労する際に感染症予防が特に重要となる社会福祉施設、医療保健業、旅館業や飲⾷店等の接客サービス業等では、利⽤者等と密に接する業務での新型コロナウイルス感染を防⽌するため、対⼈業務を簡素化できる設備改善や作業改善が望まれています。
日本労働安全衛生コンサルタント会は、「エイジフレンドリー補助⾦」を通じて、職場環境の改善に要した費⽤の⼀部を補助しています。
申請手続きについてはホームページをご確認下さい。
※本補助⾦は、事業場規模、⾼年齢労働者の雇⽤状況等を審査の上、交付決定を⾏います(全ての申請者に交付されるものではありません)。ご了承の上、申請頂きますようお願い致します。

1.申請締切
  2020年10月31日(土)

2.申請条件
  下記(1)~(3)が全て該当する事業所
  (1)⾼年齢労働者(60歳以上)を常時1名以上雇⽤している
  (2)中小企業事業者
     ※本補助金における中小企業事業者の定義は、ホームページをご確認ください。
  (3)労働保険及び社会保険に加入している

3.補助金額
  (1)補助対象
     ⾼年齢労働者のための職場環境改善に要した経費
     ※詳細・具体例は、ホームページをご確認ください。
  (2)補助率
     1/2
  (3)上限額
     100万円(税込)

4.審査評価項目
  以下は必須項目、加点項目の一例になります。
  詳細は、ホームページをご確認ください。

  (1)必須項目(例)
     1)実施する対策が⾼年齢労働者の安全衛⽣確保に寄与すると認められること。
     2)事業場の担当者、担当部署の体制を整備していること。
  
  (2)加点項目(例)
     1)実施する対策の取組内容がより効果的、積極的と考えられること。
     2)安全管理者⼜は衛⽣管理者の選任義務のない事業場において、有資格者を選任していること。

以上
【本件担当・問い合わせ先】

エイジフレンドリー補助金 事務センター
TEL 03-6381-7507