ニュースリリース

ニュースリリース イメージ画像

渋谷支部・小規模事業者持続化補助金<台風19号、20号及び21号型>(様式3)被災小規模事業者再建事業に係る支援機関確認書の発行について

2020年6月8日
東京商工会議所
渋谷支部

東京商工会議所渋谷支部では、小規模事業者持続化補助金<台風19号、20号及び21号型>の(様式3)被災小規模事業者再建事業に係る支援機関確認書の発行について、下記のとおりご案内いたします。
 なお、必要様式を確認させていただく都合上、お受付方法は原則【窓口直接持ち込みのみ】とさせていただきます。メール・郵送等、窓口持ち込み以外のお受付は致しかねます。ご理解・ご協力のほど、よろしくお願いいたします。
 ※小規模事業者持続化補助金<一般型>及び<コロナ特別対応型>とは異なりますので、ご注意ください。
 ※渋谷区の事業所様が対象です(申請書様式1に記載するご住所地でご判断ください)。なお、受付方法は支部ごとに異なりますので、渋谷区外のお客様は所在する区の支部にお問い合わせください。

※6/22 申込受付方法について変更

【目次】
Ⅰ.小規模事業者持続化補助金<台風19号、20号及び21号型>の概要
Ⅱ.<渋谷支部>(様式3)被災小規模事業者再建事業に係る支援機関確認書 取得までの流れ
Ⅲ.<渋谷支部>その他の事項
Ⅳ.リンク集

Ⅰ.小規模事業者持続化補助金<台風19号、20号及び21号型>の概要について

1.補助金の概要
令和元年台風第19号、第20号及び第21号の暴風雨による災害(※1)による激甚災害の被災区域(※2)(以下「被災地域」という。)において、多くの小規模事業者等(小規模事業者及び一定要件を満たす特定非営利活動法人)が、生産設備や販売拠点の流出・損壊や、顧客や販路の喪失という状況に直面しています。
こうした小規模事業者等の事業再建を支援するため、上記「被災地域」を対象とする本補助事業を実施し、地域の商工会・商工会議所の助言も受けながら災害からの事業の再建に向けた計画を作成し、作成した計画に基づいて行う事業再建の取組に要する経費の一部を補助するものです。
申請にあたっては、地域の商工会議所から(様式3)被災小規模事業者再建事業に係る支援機関確認書の交付を受ける必要がございます。詳細は下記リンク先の公募要領をご覧ください。

(※1)令和元年十月十一日から同月二十六日までの間の暴風雨及び豪雨による災害についての激甚災害並びにこれに対し適用すべき措置の指定に関する政令(令和元年政令第百四十二号)により指定された激甚災害をいう。
(※2)岩手県、宮城県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、山梨県、長野県、静岡県

補助上限額:
① 宮城県、福島県、栃木県、長野県の事業者 200万円(補助率:2/3 但し、宮城県、福島県において特定の要件を満たす場合は定額)
② 岩手県、茨城県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、山梨県、静岡県の事業者 100万円(補助率:2/3)

2.対象
上記「被災地域」に所在する、令和元年台風第19号、第20号又は第21号による被害を受けた小規模事業者等(※3)が対象です。
(※3)
・商業・サービス業(宿泊業・娯楽業を除く)…常時使用する従業員の数 5人以下
・サービス業のうち宿泊業・娯楽業…常時使用する従業員の数 20人以下
・製造業その他…常時使用する従業員の数 20人以下
上記のほか、一定要件を満たす特定非営利活動法人も対象となり得ます(詳細は公募要領P.2「2.補助対象者」等をご覧ください。)

3.ご注意事項
◎本補助金の採択に関しては、国による審査があり、全ての申請者が採択されるものではありません。(審査については公募要領24~25ページをご参照ください)
◎申請にあたっては公募要領をよくお読みいただき、内容を確認のうえご申請いただくようお願いいたします。
◎当所では発行できる書類は(様式3)被災小規模事業者再建事業に係る支援機関確認書のみとなります。自治体(市区町村)が発行する証明書をご希望の場合は、事業を実施する市区町村にお問い合わせください。

Ⅱ.<渋谷支部>(様式3)被災小規模事業者再建事業に係る支援機関確認書 取得までの流れ

〔手順1〕書類の作成
下記の様式を貴社にてご作成いただきます。
 ・応募対象者確認シート
 ・(様式1)令和元年度 持続化補助金台風19号、20号及び21号型に係る補助金申請書
 ・(様式2)経営計画書

〔手順2〕書類の提出
手順1にてご作成いただいた応募対象者確認シート、様式1、様式2の写しおよび罹災証明書の写しをご提出いただきます。書類の提出については、渋谷支部へ直接お持ち込みください。なお、ご提出いただいた書類の返却は致しかねますのであらかじめご了承ください。また、これらの対応が困難な場合には、渋谷支部までご相談ください。(℡:03-3406-8141)


〔手順3-1〕内容確認、修正事項の連絡
〔手順3-2〕修正事項の修正、再提出
ご提出いただいた書類をもとに内容を確認させていただきます。弊所からのアドバイスや修正事項がある場合は電話等で連絡をさせていただきますので、ご修正後、書類の再提出をお願いいたします。なお、連絡は様式2に記載する連絡担当者にご連絡させていただきます。また、社外の代理人(コンサルタントの方等)による代理申請は受付できませんのでご注意ください。


〔手順4〕様式3の交付準備
書類に問題がなければ、渋谷支部にて様式3の交付準備に入ります。交付準備に入る段階で、様式2の連絡担当者にご連絡いたします。連絡があった日の翌営業日13時以降からお受け取り可能となりますので、支部窓口までお越しください。
住所:〒150-0002 渋谷区渋谷1-12-5 渋谷区立商工会館7階
 窓口受取の営業時間:平日10時~平日16時

連絡担当者欄

連絡担当者欄

Ⅲ.<渋谷支部>その他の事項

1.提出締切
内容確認ならびに様式3の交付には一定時間を要します。即日交付はできかねますので、渋谷支部へ【7月9日(木)まで】に窓口にお持ち込みください。
※内容によっては、計画書を修正いただく場合もありますので、余裕を持ってご提出くださいますようお願い申し上げます。

3.様式3の受領後について(補助金事務局への提出)
必要書類がすべて揃ったら、下記の補助金事務局へ提出となります。
≪2次受付締切≫ 7月10日(金)当日消印有効

日本商工会議所 小規模事業者持続化補助金 事務局
住所:〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷3-11-8
電話:03-6447-1691
問合せ対応時間:9:30~12:00、13:00~17:00(土日祝日、年末年始の休業日を除く。)

以上
【本件担当・問い合わせ先】

東京商工会議所
渋谷支部
TEL 03-3406-8141