中小企業施策 アイコン画像

中小企業施策

中小企業施策 イメージ画像

【公共交通フェスタ】「まちの快適空間づくりから考える公共交通 2018~都会の進化と地方の反撃~」(国土交通省関東運輸局)

2018年7月31日

 今後急速に進展すると見込まれる少子高齢化や大規模商業施設の郊外立地化による駅などの地域の拠点性の低下、まちの個性の喪失に苦しむ地域が多く見られ、こうした地域においては、公共交通の維持が困難な状況となってきています。
 国土交通省関東運輸局では、こうした問題への対策の一環として、昨年度から「まちの快適空間づくりから考える公共交通」をテーマにシンポジウムを開催しています。今年度は、より気軽に学んで頂こうと「公共交通フェスタ」と題し、空間デザインの専門家による基調講演、公共交通やまちづくりの関係者による事例紹介を行い、地域の再生に向けた方向性、道筋を探ります。
 本フェスタは、行政機関及び交通事業者方々のみならず、一般の方にも広く参加頂き、魅力あるまちづくりの一助としていただければ幸いです。

開催概要

1.日  時  平成30年9月5日(水)13:00~17:30(開場12:15)
2.場  所  横浜市鶴見区民文化センターサルビアホール 4階ホール
3.対  象  行政機関、交通事業者、観光事業者、まちづくり関係者等
4.フェスタ概要
  ・基調講演1「人の評価の特徴から考える空間の魅力づくり」
    (一社)まちの魅力づくり研究室理事/東京大学名誉教授 堀 繁 氏
  ・基調講演2「見えないニーズ汲み取りと建築デザインの役割」
    (株)イチバンセン 一級建築士事務所 代表取締役/千葉大学講師 川西 康之 氏
  ・鶴見中継所 たすきリレー(事例報告)
     JR東日本/小田急電鉄/相鉄バス/エムシードゥコー社/茨城県筑西市/兵庫県姫路市・神姫バス
  ・取組報告(関東運輸局、関東地方整備局)、話題提供(バス停写真集やカーフリーデーの紹介等)他
5.参加費  無料
6.参加登録
  ・「参加申込書」を下記リンクの【公共交通フェスタ】申込み等の詳細(関東運輸局HP)より
    ダウンロードし、各事項をご入力のうえ、ファイルを以下送信先に送信ください。
   <送信先>・Eメールによるお申込みの場合: ktt-kikaku-jimukyoku@ml.mlit.go.jp
        ・F A X によるお申し込みの場合: 045-201-8807
   <締切日> 平成30年8月24日(金)
  ※募集人員:先着300名程度。なお、申込多数の場合、ご参加いただけない場合もあります。

本イベントの詳細は、下記リンクの【公共交通フェスタ】申込み等の詳細(関東運輸局HP)をご参照ください。

以上
【本件担当・問い合わせ先】

関東運輸局 交通政策部 交通企画課
担当 藤田、川村
TEL 045-211-7209
FAX 045-201-8807