歴代の受賞企業紹介

勇気ある経営大賞

特別賞:第4回選考結果|有限会社酒舗まさるや

代表取締役社長
園部 松男 (そのべ まつお)
所在地
東京都町田市
資本金
500万円
従業員数
4名
創業
昭和43年
事業の概要
東京郊外町田市の団地商店街に位置する酒小売店。酒店が低価格競争に巻き込まれるのではとの危機感を約20年前から持ち、日本酒と焼酎の専門店に特化したオンリーワンの町の酒屋を営んでいる。店主自らが直接蔵元に出向き、蔵元から信頼を得ていることから、この店でしか手に入らない商品の品揃えが可能となっている。全国の飲食店や居酒屋などのほか、酒好きの愛好家とのネットワークを有しており、そうしたお客様からの注文による宅配販売が中心となっている。

授賞理由

  • 酒の作り手と消費者との双方ネットワークを築くなど、顧客の信頼に裏打ちされた販売姿勢は、多くの小売店が忘れかけていた本来の酒屋の姿。
  • 酒の安売り競争に飲み込まれることなく、蔵元との信頼関係を築き上げ、日本酒・焼酎に特化したオンリーワンの町の酒屋。

企業紹介

駅から離れた立地にもかかわらず、酒好きやマニア垂涎の隠れた名酒など、日本酒・焼酎を中心とする品揃えが豊富であり、また酒の特徴をつかんだ説明でお客様の好みに応じた酒を勧める販売技術のレベルは高い。その品揃えで全国の一般家庭の消費者や居酒屋・料理店などからの注文が舞い込んでいる。

店主が全国の蔵元を直接回って得た信頼、奥様が顧客とのコミュニケーションにより築いた信頼、そして作り手と消費者とをつなぐネットワークを構築してきた信頼が相まって、店主が標榜している「信頼される町の酒屋」を実現することが可能となった。

店主は、酒の低価格競争に巻き込まれることなく、自らの道をしっかりと固め、オンリーワンの専門店としての店作りを行ってきたほか、他店の酒屋から息子さんを預かって酒店の経営理念を伝えることにも実績を上げている。

お問い合わせ
東京商工会議所 中小企業部03-3283-7644