歴代の受賞企業紹介

勇気ある経営大賞

優秀賞:株式会社ワールドケミカル|第3回選考結果

代表取締役
森 洋二 (もり ようじ)
所在地
東京都港区
資本金
5,000万円
従業員数
70名
創業
昭和46年
事業の概要
創業以来、ケミカルポンプや浮上油回収システムに特化し事業を展開している。特に強調されるのはケミカルポンプ技術をもとに開発した浮上油回収分離システムである。機構面に工夫を凝らすことで、薄い液面を変動波と一緒に動きながら回収する独自技術を確立。従来機に比べ、回収効率の向上と機器の小型化を同時に実現した。また、分離技術では油、水、不純物を比重分離することで消耗品を使わずに、しかもこれらの同時分離を実現した。
湾岸戦争時に起きたペルシャ湾原油流出事故の際には同社製品の緊急出荷を要請されるなど信頼性にも定評がある。こうした技術優位性や信頼性をもとに市場において確固たる地位を確立し、環境機器として自動車工場、食品工場、石油プラント等多くの工場で導入されている。

授賞理由

  • 浮上油回収に関する独自技術をもって、環境保全に貢献。
  • 現場主義の徹底のもと、ニーズを的確に反映する製品開発サイクルの確立に成功。

企業紹介

回収する廃油の状態は気象条件や含まれる不純物により粘性が刻々と変化することから、あらゆる条件を満たす機器の開発には、現場に赴き条件に合わせたカスタマイズが必須となる。現場主義の徹底のもと製品開発にあたっては、現場からニーズを吸い上げ、開発・営業など各部門で共有し、蓄積した技術力をもとに製品化する開発サイクルが確立されている。ニーズに合わせた様々な製品を開発することで、環境へのさらなる貢献を目指している。

海外市場の開拓にあたっては、現地の部品・部材を活用することで、各国の食事情などよる廃油性質の違いに対応するとともに、現地購買力に合わせた価格設定を実現している。今後は拡大するアジ ア市場、特に中国における石油掘削現場への導入を積極的に展開する予定。

お問い合わせ
東京商工会議所 中小企業部03-3283-7644