歴代の受賞企業紹介

勇気ある経営大賞

特別賞:株式会社ファイマテック|第1回選考結果

代表取締役社長
片山 正治 (かたやま せいじ)
所在地
東京都港区
資本金
18,000万円
従業員数
65名
創業
昭和62年
事業の概要
同社が開発した湿式重質炭酸カルシウム製品は、高白色の性質とともに高速でコーティングが可能な商品として製紙業界から高い評価を受けている。製紙業界の技術転換に合わせて新技術開発に挑み、業績を急速に拡大した。国内でトップ、海外でも高いシェアを有する同社は、製品が常に最高品質を維持するために、海外のネットワークを活用し良質な原材料を安定的に確保しつつ、産学連携等を利用して独自の製法を開発、技術力を高度に保つ研究開発体制を整備している。最近米国のベンチャー企業と合弁でペーパースラッジのリサイクル事業に取り組むなど環境部門にも進出した。

授賞理由

  • 紙のコーティング材の重質炭酸カルシウムを製造するための独自の湿式粉砕技術を生み出すとともに、良質な原料の安定供給システムを構築することで、他社の追随を許さない事業を築き上げた経営が評価された。
  • 業界トップの地位に甘んじること無く、産学連携や公設機関を有効に活用し、マーケットニーズを捉えた独創的・革新的な製品を開発している。

企業紹介

独自の機械形状と回転スピードなどを用い、ウェットグラインディングという粉砕技術で、粒径が100%ミクロアンダーという世界一細かい湿式重質炭酸カルシウムの製造を実現、顧客ニーズに合わせて木目細かく製品を改良して提供することを可能とした。

業界スタンダードの変革をいち早く察知し、代表者の人的ネットワークと特殊性の強い製品に対する技術的ノウハウを武器に、昭和62年に創業。産学連携など外部資源を効率的に活用した独自技術で要求スペックの高いマーケットニーズにうまく対応している。バブル経済の崩壊で低迷する日本にあって、90年代を成長し続けオンリーワンの地位を不動のものとした。

お問い合わせ
東京商工会議所 中小企業部03-3283-7644