ニュースリリース

第10回「勇気ある経営大賞」受賞企業の決定について

平成24年9月10日
東京商工会議所
中小企業部

東京商工会議所(岡村正会頭)は、第10回「勇気ある経営大賞」(福井威夫実行委員長:副会頭・本田技研工業㈱取締役相談役)の受賞企業を別紙のとおり決定しましたので、お知らせします。

◆第10回を迎えた本顕彰事業の実施にあたっては、本年1月から3月にかけ募集を行い、164社の中小企業から応募がありました。選考ワーキンググループ(鵜飼信一座長:早稲田大学商学学術院教授)による書類選考・実地調査を経て、実行委員会及び選考委員会(伊丹敬之委員長:東京理科大学イノベーション研究科長)による経営者プレゼンテーション審査の結果、大賞1社、優秀賞6社、特別賞2社の受賞が決定しました。

◆今回大賞に輝いたのは、㈱日本レーザー(東京都新宿区:代表取締役 近藤 宣之)。同社は、世界最先端のレーザー・光学機器の輸入及び自社開発製品の販売・サービスを行う卸売業です。
受賞の主な理由は以下の通り。
・レーザー専門商社として、世界最先端のレーザーや計測器などを輸入し、研究開発を行う企業に提供するだけでなく、独自に技術部門を擁し、応用分野における技術提案やサービスを行っていること。
・債務超過だった赤字会社を再建、さらに親会社から独立させ、全ての社員を株主にする(MEBO)など、思い切った経営改革を断行し、見事に活力ある会社に成長させたこと。

同社は自社ブランドの商品開発も出来る商社として、今後もさらなる飛躍が期待できることが高く評価されました。

◆本賞は、厳しい経営環境の中で勇気ある挑戦をしている中小企業またはグループを顕彰する事業です。革新的あるいは創造的な技術・技能や経営手法等により、独自性のある製品・サービスを生み出している企業の顕彰を行い、その活動を広くPRすることで、後に続く中小企業に目標と勇気を与え、ひいては経済の活性化に資することを目的としています。受賞企業に対しては賞金(大賞200万円、優秀賞50万円、特別賞10万円)と顕彰トロフィーが贈呈されます。

勇気ある経営大賞について

以上

【本件担当・問い合わせ先】
東京商工会議所
中小企業部
担当 田中、中村
TEL 03-3283-7719
FAX 03-3283-7235

入会のご案内

2016年10月入所 社会人採用のご案内

東商 社長ネット

東商プロモーションムービー

中小企業向けBCPマニュアル

声かけ・サポート運動

ザ・ビジネスモール

「売りたい!」「買いたい!」を無料でPR。商品やサービスを登録して、販路開拓に!

ザ・ビジネスモールへ

福利厚生制度の充実

宿泊・レジャー等20,000以上のメニューを割引!

CLUB CCIへ

共済

医療・がん・労災などスケールメリットを活かした割引料金で大きな保障・ワイドな安心

共済へ

各種証明の発行

原産地証明、インボイス証明、サイン証明など各種証明を発行しています。

各種証明の発行

蓼科フォーラム

研修・会議・リゾート施設。爽やかな環境の中、豊かな発想力と人間力を育めます。

共済へ

女性会

施策・支援情報 都・区など中小企業のお知らせ