中小企業施策

香港金融セミナー2017(東京)

平成29年9月19日

「香港」は、アジアにおいて様々な金融サービスの提供、物流のハブ拠点、中国本土への投資拠点など、幅広い役割を担っており、多くの日本企業が香港との取引に関わっています。特に、中国政府による「一帯一路」構想においては、資金調達やパートナー発掘の場として重要な役割を果たしています。 本セミナーでは、香港の金融発展局主席ローラ・チャー氏をお招きし、今後のビジネスチャンスについてお話し頂くとともに、日本を代表する金融機関、およびデータ通信システムの専門家をお招きして、金融面から見た香港の活用方法について、実例を交えてお話し頂きます。

日時: 2017年10月13日(金) 9:40 ~11:40 (受付開始:9:00)

会場: 経団連会館2階 経団連ホール(北)千代田区大手町1-3-2 TEL:03-6741-0222

定員: 140名(定員となり次第、締切りとさせて頂きます。)

内容:

開会挨拶 香港貿易発展局 日本主席代表 サイラス・チュー

来賓挨拶 日本銀行 理事 桑原 茂裕 氏

基調講演 「金融グローバル市場におけるビジネスチャンス」 (同時通訳付)
香港金融発展局 主席 ローラ・チャー 氏

講演1 「アジアがけん引するフィンテック・電子決済・仮想通貨のトレンド」
三菱東京UFJ銀行 デジタル企画部 プリンシパルアナリスト 柴田 誠 氏

講演2 「香港マーケットに学ぶグローバル戦略(ケーススタディ)」
NTTデータ(香港) CEO 川本 淳也 氏

お知らせ アジア金融フォーラムのご案内
香港貿易発展局 東京事務所 三島 雅幸

※やむを得ず予告なく内容を変更することがあります。



<ローラ・チャー氏 略歴>

香港政府行政会議メンバー、HSBCホールディングス非常勤取締役、チャイナ・テレコム非常勤取締役、ユニ・リーバ非常勤取締役、スウェーデン資産運用基金高級国際顧問。80年代に米国にて弁護士として数々の多国籍企業の対中投資案件を手掛け、90年代には香港証券先物取引委員会の副会長を務め、香港市場の国際化、特に中国国有企業の香港市場への上場の仕組み作りに尽力。2001年には中国本土以外で初めて、中国証券監督管理委員会の副議長(中国政府副大臣級)に指名され、国際的なコーポレートガバナンスの仕組みを中国企業に導入し、中国証券市場の発展に寄与。中国全国人民代表大会(全人代)香港代表。



主催: 香港貿易発展局

後援(予定): 日本貿易振興機構、中小企業基盤整備機構、日本ニュービジネス協議会連合会、
東京商工会議所、日本香港協会全国連合会

申込み: 下記添付の申込書にご記入の上、EmailまたはFaxにてお申込みください。
※参加証はご送付いたしません。当日は必ずお名刺をご持参ください。

申込とお問い合わせ先: 香港貿易発展局 東京事務所 宛(担当:三島・今井)締切:10月10日(火)
            Email: masayuki.mishima@hktdc.org  FAX: 03-5210-5860 TEL: 03-5210-5856
            
            香港貿易発展局 東京事務所 〒102-0083 東京都千代田区麹町 3 丁目 4 番地
トラスティ麹町ビル 6 階

申込書

  1. 申込書

以上



入会のご案内

東商学生サイト

職員採用のご案内

東商 社長ネット

東商プロモーションムービー

中小企業向けBCPマニュアル

声かけ・サポート運動

ザ・ビジネスモール

「売りたい!」「買いたい!」を無料でPR。商品やサービスを登録して、販路開拓に!

ザ・ビジネスモールへ

福利厚生制度の充実

宿泊・レジャー等50,000以上のメニューを割引!

CLUB CCIへ

共済

医療・がん・労災などスケールメリットを活かした割引料金で大きな保障・ワイドな安心

共済へ

各種証明の発行

原産地証明、インボイス証明、サイン証明など各種証明を発行しています。

各種証明の発行

女性会

青年部

施策・支援情報 都・区など中小企業のお知らせ