東商 地域の宝ネット 旅行者が東京を訪れた際に、東京独自の価値を体験するには、まずは「東京の日常」を知ることです。これら日常に根差した人・モノ・コト・街の魅力を「地域の宝」として捉え、地域密着の東京商工会議所ならではの視点でご紹介いたします。

廃校を活用したアートセンター 3331 Arts Chiyoda

歴史遺産・文化・芸術

3331 Arts Chiyodaは、旧練成中学校を利用して誕生したアートセンターです。地下1階、地下3階の館内には、アートギャラリー、オフィス、カフェなどが入居し、展覧会だけでなくワークショップや講演会といった文化活動の拠点として利用されています。アートに興味を持つ人のみならず、誰でも利用できるのが特徴であり、また隣接する公園と学校を大きなテラス階段でつながった開放的なエントランスでは、地域住民の憩いの場となっています。東京だけでなく、日本各地や東アジアをはじめとするアートの拠点でありながら、地域活性の一助を担う施設にもなっています。

ご案内

住所 東京都千代田区外神田6丁目11-14
Webサイト https://www.3331.jp/