東商 地域の宝ネット 旅行者が東京を訪れた際に、東京独自の価値を体験するには、まずは「東京の日常」を知ることです。これら日常に根差した人・モノ・コト・街の魅力を「地域の宝」として捉え、地域密着の東京商工会議所ならではの視点でご紹介いたします。

梅若能楽学院会館

歴史遺産・文化・芸術

日本の伝統芸能である「能」を本格的に学べる各種学校として昭和36年に開校。中野坂上の山手通り沿いに立地する同会館は、近年の再開発によって高層ビルやマンションが建ち並ぶ一角にありながら、緑豊かな広い敷地に、コンクリート打ちっぱなしの現代的な建物の造りから、歴史・伝統とモダンさがみごとにマッチした雰囲気が感じられます。
学科コースの入学生は随時募集しており、初心者にも広く門戸を開いています。また能舞台を使ったミュージカル企画など、ジャンルを融合させた新たな能文化の発信にも積極的に取り組んでいます。

ご案内

住所 中野区東中野2-6-14
交通アクセス JR「東中野駅」・東京メトロ「中野坂上駅」徒歩8分
電話 03-3363-7748
Webサイト http://umewakanoh.exblog.jp