東商 地域の宝ネット 旅行者が東京を訪れた際に、東京独自の価値を体験するには、まずは「東京の日常」を知ることです。これら日常に根差した人・モノ・コト・街の魅力を「地域の宝」として捉え、地域密着の東京商工会議所ならではの視点でご紹介いたします。

こくりつかがくはくぶつかんふぞくしぜんきょういくえん

国立科学博物館附属自然教育園

自然・公園・スポーツイベント

  • 白金台にある自然教育園

    白金台にある自然教育園

国立科学博物館附属自然教育園は、東京の中心部港区にあり、今なお豊かな自然が残る、貴重な森林緑地です。

自然教育園は今から400年~500年前の豪族の館がはじまりで、江戸時代から大正時代までは一般の人々が立ち入ることができなかったため、豊かな自然が残されました。昭和24年に天然記念物および史跡に指定され、一般に公開されるようになりました。

園内には落葉樹、常緑樹が広がり、草はら、池や小川などがあります。このような自然を活かした植物園が整備されており、四季にわたって様々な草花や、昆虫などの生きものを身近に観察できます。園内の植物には種名表示板や解説板が整備されていて、自然を深く知ることができるよう工夫が施されています。

ご案内

住所 東京都港区白金台5-21-5
交通アクセス •JR山手線 目黒駅東口より目黒通り徒歩9分
•東急目黒線 目黒駅正面口(中央口)より目黒通り徒歩9分
•東京メトロ南北線/都営三田線 白金台駅出口1 より目黒通り徒歩7分
※駐車場はありませんので電車またはバスを御利用ください
電話 03-3441-7176
Webサイト http://www.ins.kahaku.go.jp
開催・営業期間 9月1日~4月30日 9:00~16:30 (入園は16:00まで)
5月1日~8月31日 9:00~17:00 (入園は16:00まで)
定休日 毎週月曜日 (ただし、祝日・休日の場合は開園し、火曜日が休園)
祝日の翌日(ただし、土・日の場合は開園)
年末年始(12月28日~1月4日)
その他1 入園料
一般・大学生 310円

高校生(高等専門学校生含む)以下 無料