地域のおもてなし
推進プロジェクト

東京商工会議所は、政府の文化プログラムである
beyond2020プログラムの一環として
地域のおもてなし推進プロジェクトをスタートいたします。

東京商工会議所は、内閣官房 東京オリンピック・パラリンピック推進本部事務局と連携し、政府の文化プログラム「beyond2020プログラム」の一環として、「地域のおもてなし推進プロジェクト」をスタートいたします。
本プロジェクトは、東京2020大会に向けて各地域のおもてなしを推進し、“おもてなし”という日本が誇る・文化を発信するとともに、共生社会・国際化に繋がるレガシー形成を目指すものです。

コンセプト

  • 1

    国外から各地域へ訪れるお客様が、不便なく地域を楽しんでもらえるよう、多言語対応に配慮した活動を展開しましょう。

  • 2

    高齢者や子ども、妊婦、子ども連れの方、障がいのある方が困らないよう、バリアフリーに配慮した活動を展開しましょう。

東京商工会議所のACTION

東京2020大会を契機として日本を訪れる多くの方を“おもてなし”するために、東京商工会議所は様々な取組を推進し、「地域の“おもてなし”推進プロジェクト」を展開しています。

  • 初級編

    多言語対応支援(会員限定)

    年々増加する訪日外国人観光客の受け入れ支援として、外国人観光客の接客対応に役立つ各種ツールを作成し会員企業の皆様に配付しています。

  • 初級編

    心のバリアフリー(会員限定)

    街なかなど様々な場面で困っている方や助けが必要な方に「声かけ」をすることで、誰もが安心・安全・快適に暮らし過ごせる共生社会の実現を目的に、「声かけ・サポート運動」を展開しています。

    声かけ・サポート運動が対象としている方々への接し方のポイントをまとめた冊子や、啓発ポスターを配布しています。

  • 初級編

    交通輸送円滑化(会員限定)

    東京2020大会期間中に世界各国から東京を訪れる人々がスムーズな観光を楽しんでいただけるよう、快適な交通環境を整えることも私たちができる“おもてなし”のひとつ。

    交通輸送円滑化に向けたセミナーの開催や啓発ポスター・動画の展開、会員アンケ―トを通じた関係機関への情報提供や提言を行っています。

beyond2020おもてなしバッジ (会員限定)

「地域の“おもてなし”推進プロジェクト」の展開にあたり、beyond2020おもてなしバッジを制作いたしました。

会員企業の皆様に本バッジを着用いただき、おもてなしの意識を高めて行動することにより、地域全体でおもてなし力の向上を図ってまいりたいと存じます。

本活動の趣旨にご賛同いただき各社様でバッジをご展開いただけます場合は、下記申込書(チラシ裏面)に必要事項をご記入の上、FAXまたはメールにてお申込みください。

※大変恐縮ながら ご注文に際しましては実費(下記ご参照、税込み)のご負担のご協力をいただきたく、宜しくお願い申し上げます。

beyond2020おもてなしバッジ
10個~90個 100個以上
単価 1ヶ300円 単価 1ヶ200円

30個ご注文の場合
→ 30×@300=9,000円

120個ご注文の場合
→ 120×@200=24,000円

  • 最小ロットは10個となります
  • 税込、送料込の金額となります
  • 請求書は後日発送いたします